FC2ブログ
ジャンヌ速報 キョン「ハルヒ、アナルセックスはセックスじゃないから平気だって」

ジャンヌ速報

新ジャンル的なスレとかサザエさんスレとかドラえもんスレとかvipまとめブログ
フリーエリア
ヘッドライン

キョン「ハルヒ、アナルセックスはセックスじゃないから平気だって」 

キョン「ハルヒ、アナルセックスはセックスじゃないから平気だって」


1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/14(日) 06:38:13.07 ID:ULd+4Kmd0
悟飯「でもセックスなんでしょ?」

クリリン「一応セックスって付いてるけどアナルセックスは違うよマッサージみたいなもんだよ」

悟飯「そういわれても・・・」

クリリン「ナメック星に行くまで暇だろ?だからいろいろやろうぜ」

悟飯「お尻の穴にチンチンを入れるんでしょ?」

クリリン「それがどうしたんだ?うんこを出す穴にチンチンを入れるだけさ」

悟飯「・・・そうですけど、そういう事はブルマさんに頼んでみたらいいんじゃないですか?」

クリリン「ダメだよ、あの人がアナルセックスさせてくれるわけないだろ?」

悟飯「僕だってアナルセックスしたくないです・・・」

クリリン「修行の一つだと思ってさせてくれよ、な?頼む!」

悟飯(ピッコロさん僕はどうすればいいんでしょうか?)





キョン「ハルヒ、アナルセックスはセックスじゃないから平気だって」


4以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/14(日) 06:47:07.29 ID:ULd+4Kmd0
悟飯「それより修行しましょうよ」

クリリン「さっきやっただろ?それよりアナルセックスやろうな」

悟飯「アナルセックスはナメック星でドラゴンボールを見つけてからにしませんか?」

クリリン「暇だからやるんだよ、本も読んでしまったし、何もする事ないだろ?」

悟飯「そうだ僕、勉強しないと・・・」

クリリン「アナルセックスだって大人になる勉強だ、ほら脱げよ」

悟飯「・・・でも怖いですし」

クリリン「怖くないさ、アナルセックスくらいみんなやってんだぞ?悟空もやってたしな」

悟飯「お父さんが?」

クリリン「ああ「

悟飯「・・・本当にみんなやってるものなんですか?」

クリリン「本当だって、俺を信じてくれよ」




5以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/14(日) 06:50:00.52 ID:ULd+4Kmd0
悟飯「じゃぁ、服を脱ぎますからちょっと待っててください」

クリリン「うっひょ~、俺も脱ぐくらな」

悟飯(本当にみんなやってるのかな・・・)

ブルマ「ふあぁ・・・あれ?あんた達シャワーでも浴びるつもりなの?」

クリリン「え?いや・・・起きたんですか?」

ブルマ「暫く寝るつもりだったけどしょっちゅう寝てるからあんまり眠れないのよね」

クリリン「はぁ・・・そうですか」

ブルマ「シャワー浴びるならここで脱がないでシャワー室の前で脱ぎなさいよ」

悟飯「違いますよ、今からアナルセックスをするんですよ」

クリリ「いっ!・・・悟飯何を言ってるんだよははははは」

ブルマ「アナルセックス!?」




6以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/14(日) 06:53:31.25 ID:36ScaxqR0
気がくるっとる




7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/14(日) 06:54:27.01 ID:oEZJVcdN0
また貴様か




8以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/14(日) 06:54:47.45 ID:9hmGL6d00
イカれているのか……このレスは




9以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/14(日) 06:56:31.41 ID:oxYAEPXIO
簡単に脳内再生できる




10以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/14(日) 06:57:07.96 ID:ULd+4Kmd0
ブルマ「クリリンってまさか悟飯くんとアナルセックスするつもりなの?」

クリリン「いやそれはその・・・」

悟飯「みんなやってるんでしょ?」

ブルマ「うーん、みんなやってるかしらね・・・少なくとも私はやった事ないわね」

悟飯「え?どういう事ですかクリリンさん!」

クリリン「いや、それはだな・・・はははは」

ブルマ「お尻の穴にチンチン入れるんでしょ?うんことかつかないの?」

悟飯「そういわれてみればそうですね」

クリリン「いや、浣腸したり、下剤飲んだりいろいろ方法があるんですよ」

ブルマ「ふぅん、まぁいいわ続けなさいよ」

クリリン「え、いいんですか?」

ブルマ「だって暇なんですもん、面白そうなものが見れそうだからね、今回の事はみんなには黙っておくわよ」

クリリン「ブルマさん助かります」




11以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/14(日) 07:02:06.35 ID:ULd+4Kmd0
悟飯「浣腸するんですか?」

クリリン「そうだな、シャワー浣腸するか」

ブルマ「シャワーで浣腸するの?シャワーヘッドが汚れるじゃない!」

クリリン「大丈夫ですよシャワーヘッドを外してから押し当てるので汚れません」

ブルマ「そうなの・・・ならいいけど」

悟飯「脱ぎました、シャワーのお湯をお尻にいれて大丈夫でしょうか?」」

クリリン「それじゃシャワー室に行くか、俺が教えてやるから上手くシャワー浣腸できるって」

ブルマ「私もシャワー浣腸みたいからちょっと待って」

クリリン「えっブルマさんも来るんですか?」

ブルマ「そうよ、悟飯くんがシャワー浣腸するところなんてめったに見れないじゃない」

悟飯「ブルマさんも脱ぐんですか?」

ブルマ「そうよ、だってシャワー室に入るんでしょ?」




12以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/14(日) 07:02:21.46 ID:ULd+4Kmd0
7時だな




13以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/14(日) 07:03:47.96 ID:4vsqx2Ip0
朝だな




14以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/14(日) 07:05:56.12 ID:72TSNPA0O
続けろ続けろ




23以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/14(日) 08:56:34.67 ID:aCJD3ZX90
ハルヒ「はぁ?何て?」

急に何かを言い出すのは、決まってこいつなのだが
今回は俺から言ってみたわけだ。

キョン「いや、だからアナルセックスはセックスじゃないんだ」

ハルヒ「…何か変なものでも食べたのかしら」

キョン「いいや、俺はいたって正常だ。何なら嘘だった場合土下座してやる。」

ハルヒ「何言ってんのかわかんない!この変態!」






24以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/14(日) 08:58:04.46 ID:uQMlV0RpO
クリリンの人は去ったか…




25以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/14(日) 08:58:54.40 ID:E/vpDaAh0
どっちが本編だ?




26以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/14(日) 09:03:52.43 ID:aCJD3ZX90
いやいや、そういう反応も予測済み。
いや、むしろ所望するね。
白飯3倍はハルヒの罵倒でいけるぞ。
だが、ここはCOOLになれ、俺。

キョン「この俺が変態?いや変態ではない。変態という名の紳士だよ」

ハルヒ「…」

キョン「ああ、すまん。今のは冗談だ。」

ハルヒ「まったく、冗談も休み休み言いなさいよね。」

キョン「そうだな、では早速本題なんだが、俺とアナルセックスしないか?」

ハルヒ「あんたねぇ…。本当に殴るわよ!」




32以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/14(日) 09:21:10.74 ID:aCJD3ZX90
キョン「いやだって、俺らの年ぐらいの男女では当たり前のことじゃないか」

ハルヒ「いやいや、それはない」

キョン「男女の友情の確かめ合うために行う、そう、friend shipの確かめ合い!」

キョン「俺は、ハルヒ、お前と、お前の腸内粘膜で俺の陰茎海綿体を感じて欲しいんだ!」

ハルヒ「ちょうない?かいめんたい?良くわからないけど友情の確かめ合いってこと?」

キョン「そうだ。俺はもっとハルヒと仲良くなりたいんだ!」

ハルヒ「…そうまで真剣な顔で言われると、ね…。」

キョン「わかってくれるか、ハルヒ。お前とアナルセックスをしたいという気持ちが!」

ハルヒ「でもね、でもね、流石に部室で裸になるのはちょっと…。」





 


34以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/14(日) 09:45:39.49 ID:aCJD3ZX90
気持ちがグラついているようだな。攻めるなら今か…。

キョン「それなら大丈夫だ。」

ハルヒ「何がどう大丈夫なのよ。」

キョン「ハルヒはパンツを脱ぐだけで良い。ただそれだけだ。」

ハルヒ「…。確かに、パンツ脱ぐだけなら。でもキョンはどうするのよ」

キョン「むしろ俺は全裸でかまわん。誰かが部室に入ってきたときには大声出して助けを求めてもらってもかまわん。」

ハルヒ「でも、それじゃキョンが…。」

キョン「何大丈夫さ。ハルヒが部室に誰も来ないよう願ってれば…。」

ハルヒ「?」

キョン「いやなんでもない。で、どうなんだ?ハルヒ。俺とアナルセックスしてくれるか?」

ハルヒ「そんなに言うんだったら、でもキョン。私で良いの?」

キョン「俺はハルヒじゃないと駄目なんだ。」

ハルヒ「…私も、キョンじゃないと嫌、かも…。」

キョン「良かった、ハルヒがそういう風に思ってくれて。」






35以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/14(日) 09:53:19.59 ID:+MgfCN1iO
なんかちょっと良い話になってきた気がする




36以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/14(日) 09:53:40.45 ID:G3QPUC5xO
キターーーー(゚∀゚)ーーーー




37以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/14(日) 10:02:38.08 ID:tgXU3K0KO
よくやったキョン




38以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/14(日) 10:04:15.25 ID:aCJD3ZX90
…かかった。
相手側に優位な状況であるかのように持っていく…。
不条理な条件を受け入れさせる…。
いけるか?

キョン「ハルヒ、頼んでもいいか?」

ハルヒ「ん、何?」

キョン「ドアの鍵、閉めてくれるか?俺はカーテンを閉めるからさ。」

ハルヒ「…わかったわ。」

キョン「ヨシッと。ちゃんと鍵閉めたか?」

ハルヒ「ぬかりないわ。で、どうすれば良いの?」

キョン「あー、そうだな。取りあえずパンツを脱がさせてくれないか。」

ハルヒ「は?何を…」

キョン「一種の儀式みたいなものさ。嫌か?嫌なら止めるけど…。」

ハルヒ「嫌じゃないけど…。って、悲しそうな顔しないでよ、もう。」

キョン「じゃあ、良いのか?」

ハルヒ「ん、いいよ。」

キョン「ありがとう、ハルヒ。じゃあいくぞ」




39以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/14(日) 10:07:29.95 ID:CxdCJ0S+O
>>1
国木田スレでやれ




40以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/14(日) 10:08:36.31 ID:sxY/RXIWO
クリリンどこ行った


スポンサーサイト




banner_01.gif

[ 2008/12/19 17:38 ] 涼宮ハルヒ | TB(0) | CM(0)
, このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
DMM.com
DMM.com DVD・CD・本・フィギュアホビー販売 DMM.com 映画・ドラマ、アニメのダウンロード販売 DMM.com DVD通販&レンタルの総合エンターテイメントサイト
プロフィール

newsvipblog

Author:newsvipblog
2008年11月2日ブログ開始
ブログにいろいろ機能付けていきたい

フリーエリア
banner_01.gif
最新記事
最新トラックバック
DMM.com
DMM.com ゲーム通販 全国送料無料!
QRコード
QRコード
FC2ブックマーク