FC2ブログ
ジャンヌ速報 翠星石「サバイバルゲームですぅ」を見てた人いる?

ジャンヌ速報

新ジャンル的なスレとかサザエさんスレとかドラえもんスレとかvipまとめブログ
フリーエリア
ヘッドライン

翠星石「サバイバルゲームですぅ」を見てた人いる? 




1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 18:25:27.42 ID:jpppWk6E0
帰ってきました
続き書きます
っでも何処からはじめる?
1、あの続き
2、解散して部屋に戻ったところ

>>5頼むよ!




翠星石「サバイバルゲームですぅ」
http://newsvipblog.blog57.fc2.com/blog-entry-1179.html
翠星石「サバイバルゲームですぅ」を見てた人いる?


2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/20(土) 18:26:51.90 ID:j+HtfqUv0
見たことないんであらすじ書いて




3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 18:28:02.56 ID:jpppWk6E0
>>2あらすじ
ペンションにみんなでいった
海苔が殺された
吹雪の中
ヒナは下山
梅岡




4以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 18:29:05.56 ID:JZ5HlHNdO
2222222222222
つーか月曜じゃねーのかwww




5以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 18:32:45.39 ID:jpppWk6E0
人居ないし2でいいかい?
>>4
思ったより野暮用が速く終わっちゃって
ちなみに、また野暮用があるかも!





6以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 18:33:55.97 ID:jpppWk6E0
さて、この後どうする?
1、犯人探し
2、このまま寝る
3、下山

さぁ分岐

>>8




 


8以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/20(土) 18:35:35.62 ID:6BBUF24sO





 


14以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 18:39:06.76 ID:jpppWk6E0
1、犯人さがし(ちょっと内容変わるよ、ゴメン)

僕は、部屋にあった手ごろな鉄パイプをもって部屋を出た

慎重に歩いていくと

カタカタ

足音、

カタカタ

心臓が高鳴る……

どうする
1、犯人だな!やっちゃえ!
2、誰だろ?恐る恐る会話を
3、僕何も見てないよ、部屋に戻る
4、スルー

>>20




 


18以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 18:42:54.05 ID:jpppWk6E0
暇なんでちょっとチラシの裏
前回の進行はバッド一直線でした
あのまま3人ころされちゃう落ちでしたksk




 


20以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 18:45:18.80 ID:JZ5HlHNdO
2

キムは殺しといても良いけど一応ね




 


23以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 18:49:13.79 ID:jpppWk6E0
「お、おい、だ、誰だぁ!」

震える声に少しだけ威厳をつけて喋った

「か、カナかしら!そっちこそ誰かしら?」

なーんだ、金糸雀か

僕は一旦鉄パイプを下ろす

ん、しかしなんでこいつが居るんだ?

こいつは、

1、怪しいな、食らえ鉄パイプ!!
2、仲間だ!一緒に手伝ってもらおう!
3、興味ねえや

>>25




 


25以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 18:52:45.99 ID:E1DOVARu0
せっかく巴とフラグ立ってたのに!




 


27以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 18:53:09.69 ID:jpppWk6E0
おい>>25
安価この↓




28以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 18:53:17.65 ID:voU7jUUx0
2




 


30以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 19:00:52.47 ID:jpppWk6E0
「金糸雀、一緒に犯人を探さないか?」

さっきとは違う真剣な声色で

「OKかしら!カナも犯人探してたとこかしら」

すると僕は、なぜか申し訳ない気持ちでいっぱいになった

金糸雀は案外頼もしいかもしれないな?

「じゃあ協力するぞ、頼りにしてるからな」

すると金糸雀は満面の笑みで

「もちろんかしら、頼りにされてうれしいかしら」

金糸雀も仲間になったところで

1、「ところで、一階には、なにかあったか?」
2、「雛苺が気にならないか?」

>>32大きな分岐だよケロロン




 


32以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 19:03:17.10 ID:voU7jUUx0
1




 


34以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/20(土) 19:06:34.52 ID:5iZlYLFN0
>>6の時点の各登場キャラの状況 (合ってる?)

ペンションのオーナーが帰って来るまで各自待つ事に。

JUN ・・・ 部屋で1人きり
真紅 ・・・ 部屋で1人きり
金紫雀 ・・・ 部屋で1人きり
翠星石 ・・・ 蒼星石と部屋で2人きり
蒼星石 ・・・ 翠星石と部屋で2人きり
水銀燈 ・・・ 巴と部屋で2人きり(1人は怖いためと思われる)
巴 ・・・ 水銀燈と部屋で2人きり
雛苺 ・・・ 犯人と一緒は嫌なので下山中
のり ・・・ 部屋で殺害された
梅岡 ・・・ 未登場のはず





35以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 19:08:54.83 ID:voU7jUUx0
合ってる




 


38以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 19:12:08.94 ID:jpppWk6E0
1だね、それとここから安価が多くなります

「ところで、一階には、なにかあったか?」

金糸雀なら、何か見つけれただろう

「実は、足音が聞こえたかしら、でも武器をもってなかったかしら」

なるほど、だから取りに戻ってたんだな

「じゃあ一階に行ってみるか?」

「いや、待って欲しいかしら、真紅を仲間にしないかしら?」

どうして、真紅を?

「確かに頼もしいけど……」

「真紅は私達と一緒でペアを作ってなかったかしら!ってことは頼りになりそうかしら」

そういやそうだな、会議の時は、カリスマ発揮しまくってたからな

さて、1、真紅を仲間に
   2、いやさっさと一階に
   3、下山すんぞ、死亡フラグ?知ったこっちゃねぇ!

>>40




 


40以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 19:12:48.22 ID:E1DOVARu0
1




 


42以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/20(土) 19:14:42.39 ID:5iZlYLFN0
すべては安価のままに・・・




43以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 19:15:41.78 ID:E1DOVARu0
嫌ああああぁぁぁぁ!!




44以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 19:16:32.76 ID:QEDOPrKAO
適当にやれば良いんだよ。
ところで>>1
これがグッドエンドに向かったら次はかま板っちの夜やろうぜ!




45以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 19:17:08.46 ID:jpppWk6E0
コンコン

やや弱めにノックする

「僕だ、真紅、協力してくれないか?」

アイツのことだ、寝ては無いだろう

「カナも居るかしら!真紅、協力してほしいかしら」

ガチャ、戸が開いた

「もちろん、協力するのだわ、貴方達は信頼できるのだわ」

「うれしいかしら」

ああ、僕も真紅は信頼できるぞ

だが、また申し訳ない気持ちになった

「よし、一階にいってみよう」




 


47以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 19:25:20.08 ID:jpppWk6E0
一階だ

咄嗟に目に入ったのは、玄関

飛び出てった雛苺が心配になってきた

「なぁ金糸雀ほんとに足音を聞いたのか?」

「ほ、ほんとかしら!信じて欲しいかしら」

小声でのヒソヒソトークだ

「ねぇJUM、貴方はどうするの?貴方に任せるのだわ」

真紅は僕に任せるつもりみたいだ

「カナもかしら!JUM君は頼りになるかしら」

僕は、1、足音が気になる!
   2、雛苺が気になる!
   3、下山だな!下山はいいぞ!
   4、策士金糸雀の意見をお伺いしたいのですが…
>>50




 


50以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 19:29:12.36 ID:voU7jUUx0
2




 


52以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 19:34:51.24 ID:jpppWk6E0
「雛苺だ!心配になってきたぞ」

僕はやっぱり雛苺が心配だったのだ、

そりゃそうだろう、家族みたいなもんだから

「でも、山を降りてたら気になってもしょうがないのだわ」

真紅は雛苺が気にならないのか?お前の家来だぞ!

「とりあえず外に出てみるかしら」

金糸雀の提案で、玄関の窓を開けた

凍てつく冷気が僕達を襲う

「さ、さむいぞ」

一旦扉をしめる

「とりあえず家の周りを探索してみるかしら」

「二手に分かれるぞ」




 


56以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 19:41:43.87 ID:jpppWk6E0
とりあえず、僕は一人で、金糸雀と真紅が一緒にみて回ることに

「じゃあ僕は右回りに」

「私達は左回り」

扉を開けた

「気をつけて、JUM」

「おまえこそ」

僕は愛器の鉄パイプを持って家の周りを回り始めた

しかし、吹雪が強い

これじゃあ雛苺もその辺で泣いているかもな

そのまま歩きまわってると

寒くなってきた、限界に近いぞ

僕は、1なんとしても雛苺を探す
   2、いったん家に引き返そう
   3、このまま下山だ

>>60




60以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 19:43:34.30 ID:Aa+BWbX50
ksk
安価なら3




61以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 19:44:20.29 ID:E1DOVARu0
ゲェー!下山が遂に出ちまったーッ!




62以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 19:45:43.39 ID:voU7jUUx0
オワタ




63以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 19:46:43.32 ID:Aa+BWbX50
しまった
魔が差してしまった




64以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 19:47:24.18 ID:JZ5HlHNdO
吹雪が強くて無理だ!的な展開に




65以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 19:47:30.22 ID:QEDOPrKAO
サヨナラ…JUM…www




66以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 19:47:50.98 ID:jpppWk6E0
>>60、おいおいマジかよ…

「下山だ、殺人鬼なんか追ってられるかぁ」

僕は方角も分からぬままひたすら走り出した!

走って走って走った

ここがどこかも分からない

引き返そうか?

しかし足がもう動かない

あぁ、死にたくないなぁ、こんな軽率なことしなけりゃ良かった

僕は、薄れ行く視界の中で、真紅たちが心配になった

でも、もう戻ることは出来ない






67以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 19:48:22.97 ID:E1DOVARu0
終わった




68以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 19:48:58.27 ID:voU7jUUx0
>>56に戻ることは可能でしょうか




 


71以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 19:50:54.68 ID:jpppWk6E0
>>68
可能かな?
なら>>56の安価

下山はもう少し早くすれば展開は変わるかもよ

>>73




 


73以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 19:52:30.34 ID:E1DOVARu0
1




74以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 19:58:04.89 ID:jpppWk6E0
なんとしても雛苺を探そう

僕は、捜索を続けた

視界が悪いな

それに、寒さを越して痛みが

すると、ガシ

何かにつまずいた

「い、痛……のー」

雛苺か!

「お、おい大丈夫か!?」

雛苺の頭から血が流血している

「ひ、ヒナ、…アイツに……襲われたの…」

アイツ?アイツって誰だ?そんなことより雛苺だ

「おい、今家まで運んでやるからな、待ってろよ」

「いい、の……ヒナ……疲れた、この…まま…眠りた…」

雛苺は動かなくなった




 


80以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 20:01:24.58 ID:jpppWk6E0
「くっ、ひ、雛苺!」

まただ、また僕の前から人が居なくなっていく

とりあえず、家に戻ろう

僕は、雛苺に自分のコートをかけてやって

自分の勘に任せて進んだ

すると前には建物がうっすら見えてきた

助かった

僕は、ペンションに戻ってこれたんだ

僕は玄関の扉を開けて、中に入った




 


83以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 20:10:31.89 ID:jpppWk6E0
すると玄関の前に先客がいた

真紅と金糸雀だった

真紅は横になって寝ている、まさか……

金糸雀がパニくったみたいに早口で

「真紅が、誰かに襲われたかしら、でも息はあるかしら」

よかった命は助かったのか

「真紅と途中ではぐれちゃったかしら」

そりゃあの吹雪だ、はぐれてもおかしくはない

「遭難したと思ってパニックになってたら真紅の声が聞こえて」

「仰向けになって倒れてたかしら!急いでここまでもどったかしら」

「なるほど、じゃあ金糸雀は犯人を見たのか」

「見てないかしら、真紅も後ろから殴られて分からないって」

そいつは雛苺をやったのと同じ奴だな

「ところで、雛苺は……?」

僕は金糸雀と真紅に雛苺が死んだことをつたえた




 


88以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 20:15:42.33 ID:jpppWk6E0
金糸雀は黙って下を向いていた

「真紅は、部屋で寝かせよう」

僕は真紅を優しく抱っこして階段を上った

「この後、どうするかしら?」

金糸雀は無理に元気を作ろうとしていた

そうだな、とりあえず真紅を寝かせて

1、真紅の看病をする(犯人探しを辞退)
2、僕達が犯人探しの続きを再開
3、下山だヒャッハー

>>90




 


90以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 20:17:10.15 ID:Aa+BWbX50
2




 


93以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 20:21:56.40 ID:jpppWk6E0
ちなみに僕が10分以上レスしなかったら急用が出来たと思ってこのスレ落として
時間があるときに続き書くから
それともパー速でしようかな?

「じゃあ真紅はここで寝かせとこう」

僕達は真紅を後にして部屋を出た

とりあえず、僕の勘で行動してみようかな

金糸雀は着いてきてくれそうだし

1、他の人の部屋にいく(何処に行くかも書いてね)
2、もう一度、一階を見て回る
3、金糸雀についていく
4、下山するぞぃ!死亡フラグ万歳!

>>95




 


95以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 20:24:51.55 ID:QEDOPrKAO
2。
そろそろオーナー殺しとけ。




 


97以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 20:28:49.14 ID:jpppWk6E0
>>95オーナーは出かけていて帰ってきません

「じゃあ一階いってみるか」

「またかしら、他のとこ行った方がいいと思うかしら?」

いいから、いいから

もう一度見て回ったほうがいい、何かそんな気がする

そして階段を下りて一階へ

その時

ピンポーン

チャイムが鳴った

もう一度ピンポーン

どうする1、スルー
    2、出る

>>100




 


100以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 20:31:16.29 ID:Aa+BWbX50
2




101以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 20:35:33.10 ID:jpppWk6E0
僕は、なんだか鉄パイプを持ってたほうがいいような気がした

「で、でるぞ」

金糸雀と僕は息を呑む

ゴクリ

ガチャ、扉を開けるとそこに居たのは、

……梅岡だった

な、なんでこいつが!?

「JUM君、学校に行こう、みんな待ってるよ」

僕は、1鉄パイプでオラァ 
   2、話しを聞く 
   3、下山すんぞ、八ッやんぞ!!

>>105




 


105以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 20:37:52.47 ID:E1DOVARu0
ksk
屍を乗り越えてゆけ




 


107以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 20:38:58.06 ID:jpppWk6E0
>>105
それは1という理解でいいのか?




108以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 20:39:11.86 ID:E1DOVARu0
>>107
おk




109以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 20:43:15.26 ID:jpppWk6E0
「おらぁぁぁぁぁぁ!!」

鉄パイプで思いっきり殴る

カコーン

懐かしい金属音、これだよ!俺はやっぱりこっちだ!

「痛い…なん…で?」

梅岡は頭から血を流しながら呻いている

「オネンネしてなぁぁ!」

僕は一本足打法で梅岡の頭をジャストミート!!

その瞬間、梅岡はピクリとも動かなくなった






 


112以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 20:46:36.66 ID:jpppWk6E0
「な、なんで殺したの、か、かしら?」

金糸雀は怖気づいたようにこちらを見ている

まずいな、どうしよう

1、こうなりゃ血祭りじゃあぁわっしょい!!
2、違う、こいつが犯人だったんだよ
3、こうなりゃ下山だぁぁ!!
4、金糸雀をおいて逃げる

>>115




 


115以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/20(土) 20:47:50.19 ID:5iZlYLFN0
4




 


117以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 20:50:46.32 ID:jpppWk6E0
「う、うわぁぁぁ!!」

僕は金糸雀をおいて逃げた

「な、なにかしら!!」

金糸雀が追いかけてくる

「くぅ、お前のせいだ!!」

僕は梅岡を思いっきり踏んで階段を上った

さて、1、自分の部屋に
   2、他の人の部屋に(名前も書いて)
   3、金糸雀に突然鉄パイプアタック

>>120




 


120以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 20:52:06.94 ID:Aa+BWbX50
2
水銀燈




 


123以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 20:55:05.50 ID:jpppWk6E0
ドンドン

「助けてくれぇ!!水銀燈!柏葉!」

僕が声を上げてノックする

「な、なにJUM君!!」

柏葉がドアを開けてくれた

僕は急いで中に入る

「ま、まつかしらぁ!!」

金糸雀が追いかけてくる

「ドアをしめろぉ!!」

柏葉はドアを閉めてくれて、僕は逃げ切ることが出来た




 


125以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 20:57:51.06 ID:jpppWk6E0
「はぁ、はぁ、た、助かった!アリガトウ」

僕は柏葉に礼をする

「ど、どうしたの?」

すまん落ち




126以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 20:59:28.80 ID:Aa+BWbX50
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!?




127以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 20:59:49.92 ID:E1DOVARu0
何…だと?




128以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 21:00:40.52 ID:XwrWMLnI0
唐突だな




129以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/20(土) 21:00:51.30 ID:5iZlYLFN0
工工エエェェ(´д`)ェェエエ工工






130以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 21:04:17.42 ID:E1DOVARu0
ここから、ハッピーエンドかバッドエンドどっちにする?




131以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/20(土) 21:08:46.73 ID:QEDOPrKAO
この展開じゃバッドエンドにしか行けねぇよ!www




 
スポンサーサイト




banner_01.gif

[ 2008/12/21 09:52 ] ローゼンメイデン | TB(0) | CM(0)
, このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
DMM.com
DMM.com DVD・CD・本・フィギュアホビー販売 DMM.com 映画・ドラマ、アニメのダウンロード販売 DMM.com DVD通販&レンタルの総合エンターテイメントサイト
プロフィール

newsvipblog

Author:newsvipblog
2008年11月2日ブログ開始
ブログにいろいろ機能付けていきたい

フリーエリア
banner_01.gif
最新記事
最新トラックバック
DMM.com
DMM.com ゲーム通販 全国送料無料!
QRコード
QRコード
FC2ブックマーク