FC2ブログ
ジャンヌ速報 フグ田マスオが真の愛を知ったそうです

ジャンヌ速報

新ジャンル的なスレとかサザエさんスレとかドラえもんスレとかvipまとめブログ
フリーエリア
ヘッドライン

フグ田マスオが真の愛を知ったそうです 

フグ田マスオが真の愛を知ったそうです


1笑み社 ◆myeDGGRPNQ []:08/09/20 09:59 ID:S9g0KqOn0
―――僕はいままで、誰にも愛されたことがなかった。

両親は僕の頭脳にしか興味がなかった。
妻は僕の学歴以外に興味を持たなかった。
息子は僕の全てに興味がなかった。

愛されたコトのない僕が誰かを愛することなんてなかった。
今までも、きっと――これからも。





フグ田マスオが真の愛を知ったそうです


2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:08/09/20 10:01 ID:rNODsiZaO
興味ないですー




 


4笑み社 ◆myeDGGRPNQ []:08/09/20 10:05 ID:S9g0KqOn0
―――朝。
カーテンから差し込む光が熱い。
夏の季節。朝といえど暑いのは当然だ。
しかし、僕はこの暑さが大嫌いだ。
「―――ふう」
起き上がる。
隣で眠っていた妻と息子の姿はない。
居間の方向からみそ汁の匂いがするところから、きっと朝食の準備をしているのだろう。
「マスオ兄さん。朝ご飯だよ」
義理の弟であるカツオが報せにくる。
これもいつものコト。
しかし、僕にとってはそれが一日のスタートだ。
「ああ、今行くよ」
簡単に返答する。

―――ふと、一つのことが気にかかった。

「―――カツオくん。最近恋してるかい?」

そんな、下らないコト。




 


7笑み社 ◆myeDGGRPNQ []:08/09/20 10:10 ID:S9g0KqOn0
「?
 なんでそんなこと聞くのさ」
全くその通りだ。朝からするような話題ではない。
「ああ。なんでだろうね。自分でもよくわからない。
 まあ、気にしないでくれよ」
訝しんだ表情でカツオは居間に帰る。
僕もさっさと普段着に着替えて後に続く。

―――今日は8月13日。世間でいうところの夏休みだった。




8笑み社 ◆myeDGGRPNQ []:08/09/20 10:15 ID:S9g0KqOn0
―――夏休みといってもすることがない。
本来ならば家族を連れて遊びに行くというのが夏休みの過ごし方なのだが、夏休みの混雑した
レジャー施設に出かけるのはどう考えても要領を得ない。
故に僕はただ何となく家でゴロゴロしているだけである。
……天井を眺める。
余りにも退屈だ。
僕の人生に於いて、ここまで退屈な夏休みもなかなかない。
今までの夏休みというと、24時間ずっと勉強だったからだ。

「暇だなあ」

何気なく呟く。
それを聞いて近くで絵本を見ていた息子『タラヲ』が口を開く。
「じゃあ公園に行くで~す」
なるほど。公園なら混雑していないし暇を潰せる。
僕はタラヲと一緒に公園に向かった。






 


11笑み社 ◆myeDGGRPNQ []:08/09/20 10:22 ID:S9g0KqOn0
公園はいつもと同じ。なにも変わらない。
少ない遊具。否、安全面を考慮した結果少なくなった遊具。
今では滑り台すらない、なんとも面白みに欠けた公園。
そこで、我が息子は遊びだした。

―――息子には友達がいない。
以前までは一緒に遊ぶ友達がいたのだが、今はこうして一人遊ぶ子供になってしまった。
理由なんて簡単だ。タラヲは生来の嘘吐きだからだ。
在り得ないデマを近所中に流し、結果、誰にも信じてもらえなくなった。
初めはタラヲもそれに気がつかず、他の子供の遊びに入ろうとした。
しかし、子供とは残酷なモノ。
タラヲは誰にも相手にされず、こうして今の状況にいる。

―――一人で砂をかき集めるタラヲは、本当に気味が悪くて気味がよかった。




 


16笑み社 ◆myeDGGRPNQ []:08/09/20 10:29 ID:S9g0KqOn0
「お山ができたです~」
砂場の中心で万歳するタラヲ。彼も皆に注目されたくて必死だ。
一度栄華を誇ってしまったものは、いつまでもその時代を懐かしむ。いわゆる懐古というモノだ。
異常なまでの懐古は人の信頼を崩壊させる。当然だ。現在を見ていないものに、未来なんて、ない。
まさにその具現。
まさにその象徴。
なんて、なんてユカイで傷ましい。
頬が緩む。我が息子が苦しんでいるのに、それがどうしてなにより面白い。

ああ! 涙ながらに万歳する息子を見ているのに! どうして! 何故に!

―――こんなに笑えるのだろう!!




 


19笑み社 ◆myeDGGRPNQ []:08/09/20 10:36 ID:S9g0KqOn0
しばらくして、12時のチャイムがなった。

空腹を感じてきたのもあるが、タラヲの愉快な行動を見ているのも飽きた。
帰宅しようとタラヲに提案する。
「いやです~。帰らないです~」
なんて阿呆。
遊ぶ相手もいないくせに、どうしてそんなことが言えるのだろう。
この馬鹿を待っていても仕方がない。
「じゃあ、パパは先に帰っているからね」
そう言って、僕は息子より一足先に帰宅した。




 


21笑み社 ◆myeDGGRPNQ []:08/09/20 10:40 ID:S9g0KqOn0
少し休憩する。

>>35まで。
もしくは11時まで。




22笑み社 ◆myeDGGRPNQ []:08/09/20 10:52 ID:S9g0KqOn0
人がいない。




 


27笑み社 ◆myeDGGRPNQ []:08/09/20 11:22 ID:S9g0KqOn0
―――帰り道。

退屈な道。
いつも通っている、なんの代わり映えもしない道路。

―――しかし、その道で見つけたのは―――

「あ、マスオさん!!」

僕の、愛する彼女『花沢花子』の姿だった。




28笑み社 ◆myeDGGRPNQ []:08/09/20 11:31 ID:S9g0KqOn0
―――花子、愛している。

フ グ 田 マ ス オ が 真 の 愛 を 知 っ た そ う で す
                               FIN






 


30笑み社 ◆myeDGGRPNQ []:08/09/20 11:34 ID:S9g0KqOn0
今回は終わったしない。




 


37以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:08/09/20 11:53 ID:0jn0NMnz0
ダッシュ使いすぎ
婉曲な表現に酔ってて読みにくい
ストーリーに魅力がない
原作と相反する性格のキャラを描いているだけ

糞つまらないのは自分の責任なのに
読者がいないとすぐに投げ出す
自演もするしね

三流物書きの典型

前々から笑み社見かける度に思ってたけど死んだ方がいいよ





晒しあげ





38以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:08/09/20 12:06 ID:rNODsiZaO
>人で砂をかき集めるタラヲは、本当に気味が悪くて気味がよかった。



ねえこれどういう意味?






39以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:08/09/20 12:07 ID:4YtoqMKo0
期待したのに

死ね


スポンサーサイト




banner_01.gif

[ 2008/09/20 20:41 ] サザエさん | TB(0) | CM(0)
, このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
DMM.com
DMM.com DVD・CD・本・フィギュアホビー販売 DMM.com 映画・ドラマ、アニメのダウンロード販売 DMM.com DVD通販&レンタルの総合エンターテイメントサイト
プロフィール

newsvipblog

Author:newsvipblog
2008年11月2日ブログ開始
ブログにいろいろ機能付けていきたい

フリーエリア
banner_01.gif
最新記事
最新トラックバック
DMM.com
DMM.com ゲーム通販 全国送料無料!
QRコード
QRコード
FC2ブックマーク