FC2ブログ
ジャンヌ速報 ワカメ「あ・・・何だろこれ・・・」

ジャンヌ速報

新ジャンル的なスレとかサザエさんスレとかドラえもんスレとかvipまとめブログ
フリーエリア
ヘッドライン

ワカメ「あ・・・何だろこれ・・・」 

ワカメ「あ・・・何だろこれ・・・」


1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:08/07/09 03:06 ID:A4vhOV+30

ワカメ「ラベルも何も貼ってないや・・・何のビデオだろ?」

ガチャガチャ、ウィーン






ビデオ「あっあっああ~」

ワカメ「・・・」

カツオ「ワカメ~!ん?何見てるんだあいつ?」





3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:08/07/09 03:07 ID:A4vhOV+30

ビデオ「ん~あ~!やる夫、もっと~」

ビデオ「ほらほら!もっとあえぐお!!」


カツオ「っ!ワカメ・・・そんな年頃か・・・」カチャカチャ、ヌギヌギ

ワカメ「ど、どーしよう、カラダが///」

カツオ「ワ、ワカメがむずむずしてる・・・はぁはぁ」




4以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:08/07/09 03:08 ID:A4vhOV+30

ワカメ「どーしよう、手が止まらない///あふぅ!」
ワカメ「もうダメ!あぁ!!」

カツオ「ワカメ~ワカメっ!・・・ふぅ」

ワカメ「あっ・・・はぁはぁ」


ワカメ「それにしても誰のだろう?タラちゃんはないにしてもマスオ兄さんか父さんかな・・・まさかお兄ちゃん!?」




11以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:08/07/09 03:13 ID:A4vhOV+30

-カツオ部屋-

カツオ「・・・ふぅ」
カツオ「ワカメもあんな年か。昔はよくお医者さんゴッコとかで乳首をいじり合ってたなぁ・・・」カチャ・・・

トットット・・

カツオ「!?」

ワカメ「お兄ちゃん?寝てなかったの?」

カツオ「わ、わがめ!!??」カチャカチャ




 


14以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:08/07/09 03:18 ID:A4vhOV+30

ワカメ「お兄ちゃん、あの、こんなの見つけちゃって///」

カツオ「な、何だよコレ」

ワカメ「あの・・・エッチなビデオ「///」

カツオ「いや、ボクはそーゆーの持ってないぞ?マスオ兄さんか父さんじゃないか?」

ワカメ「そう・・・わかった、ありがと」

カツオ「お、おう!」

タッタッタ・・・

カツオ「焦った焦った・・・それにしても誰のだろう」






17以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:08/07/09 03:24 ID:A4vhOV+30

-翌日-

カツオ「・・・ってことがあってさぁ。ワカメも大人になったもんさ」

ナカジマ「へーまぁ女の子だしね。結局ビデオは誰のなんだよ?」

カツオ「それがわかんなくてさぁ、調べてみるよ」

キーンコーンカーン・・・





18以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:08/07/09 03:25 ID:A4vhOV+30

-その夜-

カツオ「とーさーん!」

波平「お、どうしたカツオ?」

カツオ「AV持ってる?」

波平「バッカモーン!」






カツオ「いてて・・・ぶたなくてもいいのに・・・」

波平「ったく!何を考えとるんだアイツは!・・・でもそうゆう年頃かのう。今晩はフネと久しぶりに(ry」




27以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:08/07/09 03:30 ID:A4vhOV+30

カツオ「マスオにーさーん!」

マスオ「ん?カツオ君どうしたんだい?」

カツオ「AV持ってる?」

マスオ「エェー↑持って・・・ます・・・」

カツオ「やっぱり!ワカメが多分一つ持ってっちゃったよ」

マスオ「エェー↑まさか・・・」ダッ!!!

カツオ「マ、マスオに・・・」




 


30以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:08/07/09 03:33 ID:A4vhOV+30

-マスオ部屋-

ガサガサ・・・

マスオ「この前見たお気に入りがない・・・居間に忘れたのか。それをワカメちゃんが・・・」

マスオ「みんなにバレたら温厚なボクのイメージが変わってしまう!そしてAVコレクターっていうのがバレてしまうかも!」

マスオ「・・・仕方ないな」











34以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:08/07/09 03:35 ID:5jXRFZiLO
いま寝ようと思ってたのに




35以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:08/07/09 03:35 ID:A4vhOV+30

-翌日、夜-

マスオ「ワカメちゃーん、ちょっときて。あ、カツオ君も」

ワカツオ「???」

タラヲ「・・・」





42以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:08/07/09 03:40 ID:A4vhOV+30

-マスオ部屋-

マスオ「ワカメちゃん・・・返せっ!」

ワカメ「!?な、何のこと!?」

マスオ「君がボクのお気に入りビデオを持ってることはわかってるんだよ!さぁ!」

ワカメ「は・・・はい・・・」タッタッタ・・・


フネ「ちょっとみんなで出かけてきますよ」(玄関から)

マスオ「あ、はーい!ごゆっくり~♪」




 


44以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:08/07/09 03:45 ID:A4vhOV+30

カツオ「マスオ兄さん・・・どうしたの?」

マスオ「黙れ!小僧!!てめぇはそこでオナニーしてろ!妹のオナニーを見ながらな!w」

カツオ「っ!?なぜ・・・」

マスオ「君たちの兄妹連鎖オナは見ていたよwまさかあんなことするとは思わなかったよww」

カツオ「・・・」




 


48以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:08/07/09 03:51 ID:A4vhOV+30

マスオ「取引しよう。お互いこの事は内緒にしようじゃないか」

カツオ「うん・・・ワカメは・・・?」

マスオ「大丈夫だよ、君は何も言わず手伝ってくれればいい」

カツオ「わかったよ・・・でも何で?いつものマスオ兄さんは??」

マスオ「・・・疲れたんだよ。いつもニコニコ温厚メガネ・・・幸せな家族の父親・・・」
マスオ「たまには羽を伸ばしたいのさ」




49以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:08/07/09 03:55 ID:A4vhOV+30

タッタッタ

ワカメ「はいこれ、ゴメンなさい・・・」

マスオ「脱げ」

ワカメ「・・・え?」

マスオ「脱げって言ってるんだ!人のAVでオナニーしやがってこのメス豚が!」

ワカメ「っ!?なんで・・・」



マスオ「サザエには悪いが・・・」

ワカメ「・・・?」

マスオ「ボクはいつからだか君のそのパンツ丸出し姿に異様に欲情するようになってしまってね。最近色々考えていたんだ、どうやってハメようか」

ワカメ「そんなっ!?」

マスオ「カツオ君」

カツオ「・・・」ガシッ

ワカメ「お兄ちゃ!?・・・や、やだっ!!!」





 


53以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:08/07/09 04:02 ID:A4vhOV+30

マスオ「さぁ脱がすよ・・・毛もほとんどないじゃないか。」
マスオ「うほっ!これが・・・まずはなめてみるか・・・」ペロペロ

ワカメ「あっ!いやっ!マスオ兄さっ・・・あん」

カツオ「・・・」モミモミ

マスオ「ん~いいねぇ、サザエとは別の味がする」

ワカメ「いやぁ・・・あっんっ」

カツオ「・・・」モミモミ





54以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:08/07/09 04:03 ID:A4vhOV+30

マスオ「次はアナゴ君から借りたこの極太バイブを・・・」ヴィ~ヴィ~

ワカメ「無理っ!ムリだよ・・・っ!!きゃぁ!あん!あっあっあ」

カツオ「・・・」モミモミ




 


56以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:08/07/09 04:09 ID:A4vhOV+30

マスオ「ほら・・・ほら!」

ワカメ「あっんっ!お腹が!揺れてるぅ!」

カツオ「・・・」モミモミ

マスオ「くそ!だめだ、もう我慢できない!」カチャカチャ

ワカメ「え?ウソでしょ!?やだ!!姉さーん!!!」

マスオ「みんな出かけたよ。ふふふ・・・ほら!!!」

ワカメ「いやっ!んぷ・・・ん~・・・ぷはぁ!やだよ~・・・」

カツオ「・・・」モミモミ、ペロペロ




57以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:08/07/09 04:11 ID:A4vhOV+30

マスオ「入れるよ!」

ワカメ「え、あっ!いや!ヤメ・・・・あっあっ・・・入ってる・・・」

マスオ「しまるねぇwさぁ動こうかなww」パンパン!

ワカメ「んっあっあっあっ!大きい!あっあぁっ!カツオお兄ちゃんのも・・・」ガサガサ、チュパチュパ

マスオ「いいぜ~このパンツ野郎なかなかいい穴してやがる・・・」

カツオ「ワカメ・・・気持ちいい・・・」モミモミ

マスオ「さぁ!イこうか!!」パパパパパン!

ワカメ「んっんっんっ~ぷは!んっ!あぁ!」

カツオ「ワカメっ!くっ!も、もう・・・」モミモミ


グサッ




61以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:08/07/09 04:16 ID:A4vhOV+30

マスオ「・・・何だこれは・・・包丁・・・血・・・?・・・・」ドサッ

ワカメ「・・・え?」

カツオ「・・・」モミモ・・・ドサッ・・・ドピュドピュ


???「危なかったですね」

ワカメ「だ、だれ!?」




62以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:08/07/09 04:19 ID:A4vhOV+30

???「ボクですよ」

ワカメ「タ、タラちゃん!!??」

タラヲ「何かおかしいと思ったです。やれやれです」

ワカメ「助かったわ。ありがとう・・・早く病院と警察に・・・」ガシッ




 


66以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:08/07/09 04:22 ID:A4vhOV+30

???「ボクですよ」

ワカメ「タ、タラちゃん!!??」

タラヲ「何かおかしいと思ったです。やれやれだぜ、です」

ワカメ「助かったわ。ありがとう・・・早く病院と警察に・・・」ガシッ




 


 


69以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:08/07/09 04:23 ID:A4vhOV+30

タラヲ「何言ってるですか?」

タラヲ「ボクは何でも言えるです。家族にも警察にも。例えば・・・『カツオお兄ちゃんとワカメお姉ちゃんがパパと3Pしてた』・・・とかです」

ワカメ「・・・え?」




67以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:08/07/09 04:22 ID:+t1u3JOe0
やれやれだぜ




70以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:08/07/09 04:24 ID:A4vhOV+30
>>67
すまん、とっさに思いついたらすでに書いていた部分だったw




77以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:08/07/09 04:29 ID:A4vhOV+30

タラヲ「1年前、ワカメお姉ちゃんの処女を奪ったのはボクです。忘れたですか?あのときからワカメお姉ちゃんはボクの性奴隷です」

ワカメ「そ、そんな!あれはムリヤリ!!」

タラヲ「けっ!です。取引しようじゃないですか。黙っててやるです。でも夜は長いです・・・あ、ママとおじいちゃんとおばあちゃんは今日帰ってこないです」
タラヲ「観念するです。ゴムなんてつけないです。リカちゃんとどっちが気持ちいいか比べてやるです」


ワカメ「いや・・・いや~!!!」



翌朝、警察がきて色々やっていたがあまり覚えていない。なぜか姉さんも父さんも母さんも帰ってこなかった。
私は今タラちゃ・・・タラ様と2人で暮らしている。誰か、助けて!私は磯野家の地下にいるの!!


-完-





80以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:08/07/09 04:31 ID:A4vhOV+30
すまん、もう寝ますorz

短いけど見てくれた人ありがとうでした




96以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:08/07/09 04:55 ID:QkPCbg3e0
-一週間前-
サブチャン「ちわー、三河屋でーす!サザエさん、今日も相変わらずおきれいで」
サザエ「いやだわサブチャンたら///褒めてもなにもでないわよーンガフフ」

まさか・・・

サザエ「じゃあいつものおしょうゆと、みりんももらおうかしらンガフフ」

まさかあの家族が・・・

サブチャン「まいどー!」


 一 本 の ビ デ オ で 壊 れ て し ま う な ん て





    いそのけのなく頃に 貝
                           CoMmInG SoOn...


ここまで書いて飽きた




97以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:08/07/09 04:56 ID:CxjGFYKlO
side.SAZAE
サザエ「久しぶりに皆で出掛けれるわね」
フネ「子供がいないけどね」
サザエ「母さんタラちゃんから何かもらったの?」
フネ「これかい?なんだろうねぇ?お昼ご飯の時に開けてと言われてるから食べ物かしら?」
サザエ「では早速、いただきま~す」
フネ「あ、まだお昼じゃないからだめ」




98以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:08/07/09 05:00 ID:CxjGFYKlO
波平「それじぁ山にでも行くとするか」
フネ「そうしましょう、タラちゃんが作ってくれたお弁当もあるしね」
サザエ「それではしゅっぱ~つ!」




 


100以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:08/07/09 05:08 ID:CxjGFYKlO
side.SAZAE第一章~サザエ、発見、山にて~

サザエ「やっと着いたわね~」
波平「こんなに歩いたのは久しぶりだ」
フネ「そうですねぇ」
波平「母さん今何時かね」
フネ「ん~と、11時半ですよ」
サザエ「ねぇ!こっちに綺麗な川があるわよ!」
フネ「川の辺でお弁当食べることにしますか」
波平「そうだな」




101以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:08/07/09 05:10 ID:CxjGFYKlO
誰も見てない?
書くのやめたほうがいい?




102以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:08/07/09 05:13 ID:KUbhKAT5O
見てるからつづき




 


104以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:08/07/09 05:23 ID:CxjGFYKlO
side.SAZAE第二章~DEAD or DEAD~

サザエ「それではお弁当にしましょ!母さんお弁当だして!」
フネ「ハイハイ、わかってますよ」ゴト
サザエ「開けるわよ~」パカ「まぁ!美味しそう!」
フネ「あら!本当だね~」
波平「ほぉ~、たいしたもんだ」
サザエ「さっ、食べましょ」
波フサ「いっただっきま~す」モグモグ
サザエ「美味しいわね!」
フネ「本当だね」
波平「うん、よく出来て………がはっ!」バタ
フネ「お父さん!……………ウッ!」バタ
サザエ「母さんまで!…………グボァァ!」バタ

その後彼女等の行方を知るものは誰もいなかった……

THE END




 


106以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:08/07/09 05:24 ID:CxjGFYKlO
書くの飽きたから強制的に終わらせたww




107以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:08/07/09 05:26 ID:CxjGFYKlO
>>1よりクオリティ低いけど見てくれてありがとう

スポンサーサイト




banner_01.gif

[ 2008/07/09 00:00 ] サザエさん | TB(0) | CM(0)
, このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
DMM.com
DMM.com DVD・CD・本・フィギュアホビー販売 DMM.com 映画・ドラマ、アニメのダウンロード販売 DMM.com DVD通販&レンタルの総合エンターテイメントサイト
プロフィール

newsvipblog

Author:newsvipblog
2008年11月2日ブログ開始
ブログにいろいろ機能付けていきたい

フリーエリア
banner_01.gif
最新記事
最新トラックバック
DMM.com
DMM.com ゲーム通販 全国送料無料!
QRコード
QRコード
FC2ブックマーク