FC2ブログ
ジャンヌ速報 男「捨てられた…」

ジャンヌ速報

新ジャンル的なスレとかサザエさんスレとかドラえもんスレとかvipまとめブログ
フリーエリア
ヘッドライン

男「捨てられた…」 

男「捨てられた…」


1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/25(火) 14:03:21.53 ID:J8RyluZxO


2以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/25(火) 14:03:40.68 ID:o2dmIwhk0
なんだうそか 


7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/25(火) 14:05:50.64 ID:J8RyluZxO
何でこういう時に限って立っちまうのかねぇ 


9以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/25(火) 14:37:30.05 ID:J8RyluZxO
女「…」

男「拾ってください」

女(…私は今何も見なかった)スタスタ…

男「ま、待ってください!」ザッ!

女「…何ですか?」

男「お願いします、拾ってください!」

女「いい加減にしてください!警察呼びますよ!?」

男「お、お願いします…。炊事でも洗濯でも何でもしますから…」

ピッピッピッピッ

女「もしもし警察ですか?」

男「ひっ…!」タタタタタ…

女(逃げた……最近の不審者って、ああいう手口なの…?)





男「捨てられた…」



10以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/25(火) 14:49:53.94 ID:J8RyluZxO
男「……」

女(また居る…)

男「ヘックシ!ズズッ…」

女(最近寒いのに、まさかあんな薄着で一晩中居たのかな…?)

男「はぁ……」ブルブル…

女「…」スタスタ…

男「あ! ぁ……」

女「…」スタスタ…

男「…はぁ…」ブルブル…

女(何か可哀想に思えてきた…)




11以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/25(火) 15:07:42.71 ID:J8RyluZxO
誰か一人くらいは見てくれてると信じてる


女「…何やってるんですか?」

男「! え、えーと…拾ってくれる人を探して…」

女「誰も拾ってくれないんですか?」

男「……はは…拾ってくれませんね…」

女「そもそも、誰に捨てられたんですか?」

男「…!」

女(まぁ、悪い人じゃ無さそうだ…)




 


15以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/25(火) 15:32:41.57 ID:J8RyluZxO
帰る途中保守




 


18以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/25(火) 16:08:41.84 ID:J8RyluZxO
もう少し保守




19以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/25(火) 16:15:22.37 ID:cjcqgPNm0
昨日の人?




20以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/25(火) 16:42:11.35 ID:J8RyluZxO
>>19
kwsk


男「だ、誰に…ですか?」

女「うん」

男「えーと…僕のご主人様に…」

女「……え?ご主人…様?」

男「はい…ヘクシッ!」

女「い、一体どういう関係?」

男「……飼い主と飼い犬の関係です…」

女「えぇ!?」

男「ヘクシッ!ヘクシッ!うぅ…ズルズル…」

女(この人、一体…)




 


23以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/25(火) 17:38:36.37 ID:J8RyluZxO
寝てた…


女「えっと…ところで、何をしてる人?」

男「え?僕ですか?それとも、お…ご主人様ですか?」

女「……お?」

男「…噛んだだけですから、気にしないでください」

女「うん…?じゃあ、あなたは何をしてたの?」

男「僕、ですか?僕はご主人様の世話係です」

女「世話係ぃ…??」

男「はい、かれこれ十数年はご主人様の元で働いています」

女(…まさかこの人、どっかの金持ちのお手伝いさん…!?)




37以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/25(火) 20:21:32.19 ID:J8RyluZxO
今起きた…

ご飯食べたりしてくるので、保守して頂けると非常に嬉しいです




 


39以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/25(火) 20:56:35.00 ID:J1Q3NaCU0
ドSお嬢様の放置プレイで、女に引き取られた男を回収しに現れて修羅場、とか期待してたのに




48以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/25(火) 23:55:02.13 ID:J8RyluZxO
保守ありがとうございます


女「そ、それで、そのご主人様は何をしてる人?」

男「…大企業の社長……候補、です」

女「!!」

女(やっぱり金持ちの家の…!?)

男「…うぅ」ガタガタガタ…

女「あ、そういえば捨てられたって…」

男「…はい、『屋敷から出てって』とご主人様に言われちゃいまして……」

女「…!」

男「……はは…」




49以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/26(水) 00:00:58.23 ID:lH2XgYrVO
女(って事は…リストラ?)

男「あ、ちょっと聞いてもいいですか?」

女「え?な、何?」

男「ここ、何処ですか?」

女「……は?」

男「○×県からただひたすら離れようと電車に乗って来たので…」

女「え…そ、そうなの…?ここは○○県だけど…」

男「○○県ですか!?大分離れてたんですね…」

女「そ、そうなるね…」




 


51以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/26(水) 00:11:15.66 ID:lH2XgYrVO
男「……ヘックシッ!ズズッ」

女(まぁ悪い人じゃなさそうだし…こんな所で野垂れ死なれても困るから…)

女「とりあえずさ…あたしん家に来ない?」

男「え?……い、良いんですか…?」

女「うん…散らかってるけど」

男「……あ、ありがとうございます!ありがとうございます!!この恩は、必ず返します!!」ペコペコ

女「あはは…」

男「でも、大丈夫なんですか?今から出かけるところだったんじゃ…」

女「あー、大学はあとで行くからさ、その前に案内してあげるよ」

男「…すみません、わざわざ…」




52以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/26(水) 00:17:19.39 ID:lH2XgYrVO
女「ほら、ここがあたしん家」

男「立派なマンションですね…」

女「親がさ、『女一人で暮らすなんて危ないから、この警備が厳重なマンションにしなさい』って」

男「そうなんですか…」


ガチャッ

女「はい、入って」

男「は、はい…お邪魔します…」

女「……部屋、汚いけど我慢してね?」

男「いえ、全然汚くないですよ?これなら、お…ご主人様の方が百倍は汚いです」

女「……お?」

男「噛んだだけです、気にしないでください」

女「うん…?」




64以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/26(水) 09:20:30.35 ID:lH2XgYrVO
申し訳ない、保守ありがとう


女「それじゃあ、あたしは大学に…」

男「あ、待ってください!」

女「ん?」

男「これ、お礼です…受け取ってください!」

女「……封筒?何か厚いし、重いんだけど…」ガサガサ…

男「いつか僕を拾ってくれる人が現れる時のために、下ろしておいたんです!」

女「下ろしたって……まさかこれ、お金…!?」

男「はい! 100万円を入れてきました!」

女「!?」

男「足りなかったら言ってください! 下ろして来ますから!」

女「い、いいいいえ!結構です!」

女(や、やっぱり金持ちの家のお手伝いなのか…!)




 


68以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/26(水) 11:24:47.17 ID:9V9j6Jo00
「お、」ってのがすごく気になるんだがwwwwww

期待してるぞ!




69以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/26(水) 12:31:50.64 ID:lH2XgYrVO
学校だから書けない…
保守お願いします…




78以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/11/26(水) 17:26:15.78 ID:lH2XgYrVO
女「っていうかさぁ…」ガサガサ…

男「はい?」

女「こんなにお金あるんだったら、何処かに住んだり泊まった方が良かったんじゃない?」

男「……その場合、名前を晒さなければいけないので…」

女「え?ダメなの?」

男「もし、それでご主人様に場所を知られたりしたら…」

女「…したら?」

男「…ご主人様は気まぐれな性格なんです。連れ戻しに来るかも知れません」

女「別に良いじゃない?」

男「……僕としては、もうあの屋敷で働きたくはありませんから…」

女「何で?」

男「……」

女(…変なの……)




79保守ありがとうございます[]:2008/11/26(水) 17:41:59.37 ID:lH2XgYrVO
男「10年くらい前にも、こんなことが有ったんです」

女「ふーん…?」

男「その時も、『屋敷から出てって』と言われて…その日はもう夜遅かったので、近くのホテルに泊まったんです」

女「…」

男「すると、朝目覚めたら屋敷の自分の部屋に居たんです…」

女「えぇ…?」

男「……というわけで、ホテルには泊まれないんです…」

女「そ、そうなんだ…」




 


83以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/11/26(水) 19:00:41.33 ID:eB1WlbvNO
保守



スポンサーサイト




banner_01.gif

[ 2008/11/27 19:44 ] 男「~」 | TB(0) | CM(1)
, このエントリーをはてなブックマークに追加
お・・わり・・・?
[ 2008/12/17 08:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
DMM.com
DMM.com DVD・CD・本・フィギュアホビー販売 DMM.com 映画・ドラマ、アニメのダウンロード販売 DMM.com DVD通販&レンタルの総合エンターテイメントサイト
プロフィール

newsvipblog

Author:newsvipblog
2008年11月2日ブログ開始
ブログにいろいろ機能付けていきたい

フリーエリア
banner_01.gif
最新記事
最新トラックバック
DMM.com
DMM.com ゲーム通販 全国送料無料!
QRコード
QRコード
FC2ブックマーク