FC2ブログ
ジャンヌ速報 ゴクウ「ヤッベー、勢い余って殺しちまったぞ」

ジャンヌ速報

新ジャンル的なスレとかサザエさんスレとかドラえもんスレとかvipまとめブログ
フリーエリア
ヘッドライン

ゴクウ「ヤッベー、勢い余って殺しちまったぞ」 

ゴクウ「ヤッベー、勢い余って殺しちまったぞ」


1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 04:25:37.46 ID:6miwyjR/0
ビーデル「・・・・・」

ゴクウ「どうすっかなー」





ゴクウ「ヤッベー、勢い余って殺しちまったぞ」


7以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 04:27:46.30 ID:6miwyjR/0
ゴクウ「あ、そっか。シェンロンに生き返らせてもらえばいいんじゃねえか」

御飯「ただいまー」

ゴクウ「おう、御飯。早かったなー」




12以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 04:29:00.40 ID:6miwyjR/0
御飯「あれ?父さん、来ていたんです・・・!これは!?」

ゴクウ「いやぁ~、オラ殺すつもりじゃなかったんだけどよぉ~、ビーデル死んじまったよ」




13以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 04:30:58.73 ID:6miwyjR/0
御飯「そんな・・・ビーデルさん・・・」

ゴクウ「いや~わりぃわりぃwでもよ、シェンロンに頼めば大丈夫だ!」

御飯「父さん・・・シェンロンはこの前父さんが殺してしまったじゃないですか!」

ゴクウ「あっれ~?そうだったか?それじゃやべえなぁ」




16以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 04:33:24.67 ID:6miwyjR/0
御飯「父さん・・・なぜビーデルさんを殺したんですか・・・?」

ゴクウ「いや~オラエッチしたくなっちゃってよ、チチはもうだめだからビーデルに頼んだんだよ」

ゴクウ「そしたら嫌だっつーからよー、試しにちょっとだけってやってたら死んじまったんだ」

御飯「とうさーーーーーーーーーーん!!!!!!!!」

ゴクウ(・・・!)




26以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 04:37:45.21 ID:6miwyjR/0
ゴクウ「御飯。おめえスーパーサイヤ人なんかになってなんのつもりだ?」

御飯「いくら父さんでも・・・許せない!!」

ゴクウ「っち!何を言っても無駄みてえだなぁ!!」

がっしぼっか!!!!

御飯「っが!!」

ゴクウ「やめとけ・・・おめえじゃオラには勝てねえ」

御飯「っく!父さん・・・」

ゴクウ「今はこんなことするよりビーデルを生き返らせる方法を探すほうが先決じゃねえのか!」

御飯(父さんが殺したのに)

ゴクウ「ちょっとカプセルコーポレーション行ってくっぞ。」

ゴクウ「っは!」シュン!

御飯(あれは父さんなんかじゃない・・・)




27以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 04:40:56.12 ID:6miwyjR/0
カプセルコーポレーション

ゴクウ「おーっす!誰かいっかー?」

ブルマ「あらゴクウじゃない。久しぶりねぇ」

ゴクウ「おーブル・・・マ」

ブルマ「今日はどうしたのよ?」

ゴクウ「いや、ああ。久しぶりに会いたくなっちまってよー」

ブルマ「なぁにそれーwべジータなら今いないわよ」

ゴクウ「そっかーべジータいねえのかー・・・」


ゴクウ「ブルマ、重力室ってどこだったっけ?」




 


30以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 04:42:19.08 ID:6miwyjR/0
ブルマ「?重力室なんか使いたいの?」

ゴクウ「ああ、久しぶりにあそこで修行したくってよ~」

ブルマ「うふふ、変わらないわねえ。こっちよ」

ゴクウ「おお」








47以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 04:49:53.71 ID:6miwyjR/0
重力室


ブルマ「ここよ」

ゴクウ「おお、ブルマ、オラ使い方忘れちまったから中に入って教えてくれねえか?」

ブルマ「ええ、いいわよ」


ブルマ「ここで重力を調節して、ここで電源を切るの」

ゴクウ「そっか、じゃあちょっとためしてみっぞ」

ブルマ「え!?ちょ私まだ中にいるから!」

ゴクウ「え~っと確かこれで・・・」

ブルマ「きゃあ!!」






48以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 04:50:19.97 ID:6miwyjR/0
ゴクウ「お~ブルマ大丈夫か?まだ動けっか?」

ブルマ「ちょっと孫くん・・・早く電源きって・・・」

ゴクウ「ブルマーおめえまだまだわけえなぁ。チチとはえれえちげえだぞ」

ブルマ「ちょ、孫くんなにするの!」

ゴクウ「べジータもいいよなぁ~、こんなでけえちち揉み放題だもんな~」

ブルマ「ちょっと孫くん・・・冗談でもたちが悪いわよ・・・」

ガー

トランクス「あれー誰か修行してるの?」

ブルマ(!!!!)


トランクス「あっゴクウさん!・・・と、え? ママ?」






58以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 04:57:09.36 ID:6miwyjR/0
トランクス「え、ゴクウさん何やってるんですか?」

ブルマ「トランクス!早く部屋からでて行きなさい!」

トランクス「嫌だよ!なんでママの服破けてるのさ!」

ブルマ「っ!それはっ!」

ゴクウ「おー、トランクスー!今からおめえのママとHなことすっから子供はへえっちゃ駄目だぞ~」

トランクス「駄目だよ!そんなの!」






59以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 04:57:36.74 ID:6miwyjR/0
ゴクウ「オラ聞き分けねえ子供はきれえだぞ~」

トランクス「ママを離せ!!」ッボ!!

ゴクウ「お~こりゃおどれーたぞ。おめえまた強くなったなぁ」

トランクス「はぁ!!!」

ゴクウ「けど」

トランクス「ッガ・・・」

ゴクウ「まだまだオラには勝てねえぞ~」

ブルマ「あ・・・あ・・・・」

ゴクウ「ありゃ、またやっちまったぞ」









72以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 05:03:23.12 ID:6miwyjR/0
ゴクウ「まいったな~べジータに怒られちまうぞ」

ブルマ「いや・・・いや・・・」

ゴクウ「う~ん、ま、それはあとで説明すりゃあべジータもわかってくれっだろ」

ゴクウ「とりあえず今はやることやっかー!」

ブルマ「いやあああああああああああああああ!!」

・・・・・

・・・

・・


廃人ブルマ「あ・・・あ」

ゴクウ「どうだ?オラのは?久しぶりに本気だしちまったぞ~」

廃人ブルマ「あ・・・・」

ゴクウ「・・・ん?」

ブルマ「・・・・・・」

ゴクウ「ヤッベー」




86以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 05:06:57.65 ID:6miwyjR/0
べジータ「っち!なんで俺が下らん買い物何かにこなければならんのだ」

べジータ「・・・明日はブルマの誕生日だったか・・・」

べジータ「ふん!知るかそんなんもの!俺はもう帰るぞ」

べジータ「・・・・・そういえば確かまだ買い忘れたものがあったな」

べジータ「ふっ。俺も落ちぶれたもんだ」




91以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 05:09:11.33 ID:6miwyjR/0
御飯「ええ、そうなんです。父さんがビーデルさんを、その・・乱暴しようとして」

ピッコロ「殺してしまったと」

御飯「はい・・・・」

ピッコロ「っち!本当なんだろうな御飯!?」

御飯「はい・・・」

ピッコロ「孫・・・」




99以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 05:12:18.31 ID:6miwyjR/0
ゴクウ「とりあえず頼れそうなやつっつたら後は占いババぐれえか」

ゴクウ「あんま会いたくねえけど行くか~」





117以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 05:16:26.93 ID:6miwyjR/0
ゴクウ「きんとーん!っちこねえ」

ゴクウ「・・・ッハ!」シュン!


占いババ「!な、なんじゃゴクウか。いきなり現れおって」

ゴクウ「おー占いババ!あのよー生き返らしてえ奴がいるんだけどさ~」

占いばば「今はまだ無理じゃろう、おぬしが壊してしまったからのぅ」

ゴクウ「いや~そういうわけにもいかねえんだよ」

占いババ「もともと死んだ奴が生き返るほうがおかしかったんじゃ。これが自然な姿じゃろう」

ゴクウ「う~ん、それもそうだな」

ゴクウ「ありがとう占いババ!おらみんなともう一度話ししてみっぞ!」

占いババ「?なんのことかわからんが」

ゴクウ「じゃな」シュン!





131以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 05:22:47.23 ID:6miwyjR/0
クリリン「え!?ゴクウが!?またまた~w嘘にしてもたちが悪いぜw」

御飯「本当なんです!クリリンさんも父さんを見かけたら僕に教えてください!」

クリリン「あ、ああわかった。・・・マジなんだな?」

御飯「・・はい」

クリリン「わかった、じゃあな」

ガチャ

18号「誰からだい?」

クリリン「あ、ああ御飯からだよ」

18号「ふ~ん、なんだか深刻そうだったじゃないか?」

クリリン「なんでもねえよwゴクウが食いすぎで寝込んじまったんだってよ」

18号「っふ、相変わらずだねぇ」

クリリン「ああw」

マロン「パパー遊んでー」

クリリン「お~w何して遊ぶかw?」(こいつらには心配かけられねえからな)






140以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 05:27:16.71 ID:6miwyjR/0
ゴクウ「あっ、そういやクリリンにも相談してみっか」シュン!

クリリン(っ!この気は!)

ゴクウ「お~いクリリ~ン!いるか~?」

18号「おや、あいつ食いすぎで寝込んでたんじゃないのかい?」

クリリン「18号!いいか、絶対出るな!」

18号「?なんなんだい?」

クリリン「いいから今は黙っていてくれ」

ゴクウ「おーい!いまさら気消しても無駄だぞ~」




158以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 05:31:35.62 ID:6miwyjR/0
18号「なんなんだい!一体!めんどくさいねえ!」

クリリン「ばっ!18号!」

ガチャ

18号「なんだい?」

ゴクウ「お~18号じゃねえか~、おめえやっぱ変わんねえなぁ~」

クリリン「よ、よおゴクウ、どうしたんだ?」

ゴクウ「おお、クリリンおめえなんで気なんか消したんだ?オラに会うのが嫌だったんか?」

クリリン「い、いやそんなんじゃねえよ。ちょっと消してみただけだよ」

ゴクウ「そっか~」

マロン(じ~)

ゴクウ「お?なんだおめえ、そんなとこかくれてねえでこっちこいよ~」

マロン(さっ)

ゴクウ「ありゃ?また隠れちまった」




175以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 05:38:12.01 ID:6miwyjR/0
クリリン「マロン、ちょっと向こうでママと遊んでなさい」

マロン「はーい」

クリリン「で、今日はどうしたんだ?」

ゴクウ「おお、そうだ。いや~実はよ~オラビーデルとブルマとトランクスの奴を殺しちまってよ」

クリリン「へ、へぇ~そうなのか。」

ゴクウ「で、生き返らせようと思ってたんだけど占いババと話てたらこのままでもいいかなって思ってよ」

クリリン「そ、そうか」

ゴクウ「ん?おら何しにここにきたんだっけな」




189以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 05:41:58.53 ID:6miwyjR/0
ゴクウ「ああそうだ、おめえ18号とはやってんのか?」

クリリン「ブッ!な、なんだよいきなり!」

ゴクウ「いや~やってんのかな~と思ってよ」

クリリン「ま、まぁマロンもいるし最近はやってない。というか誘うと18号に怒られるんだ」

ゴクウ「そっか~、んじゃご無沙汰なんか。よっし!いっちょオラが慰めてきてやっぞ!」

クリリン「!お、お前な、なにを言ってるんだ」

ゴクウ「いいからいいから~」

ズカズカ

クリリン「クッ!ごくうーーーー!!」

バキ!!!






210以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 05:46:00.57 ID:6miwyjR/0
ゴクウ「ん?今蹴ったんか?」

クリリン「ご、ゴクウ、お前どうしちまったんだよ!」

ゴクウ(?)

クリリン「お前はそんなやつじゃなかったろう!」

ゴクウ「うるせえな~、おめえも混ぜてやっから早くこいよ~」

クリリン「!もうお前でも許せん!くらえ!」

ゴクウ「!ひゅ~、あっぶねぇなぁ、いまのエネルギー波本気だったじゃねえか;」

クリリン「っく!家族は俺が守る!!」








221以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 05:48:27.02 ID:6miwyjR/0
ゴクウ「しょうがねえなぁ~、おめえばっか楽しもうとしてずりーぞ~」

ゴクウ「はぁぁ!!!!!」

ボン!

クリリンの残りカス「・・・・・・・」

ゴクウ「あら~・・・・」

18号「なんの音だい!?」




247以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 05:52:58.47 ID:6miwyjR/0
18号(!?)

ゴクウ「わりぃな~;クリリン死んじまったぞ;」

18号「あんたがやったんだね・・・」

ゴクウ「いや~ちょっとおとなしくしてもらおうと気合いれたら爆発しちまったぞ」

18号「はぁぁ!」

ゴクウ「お!?いて!ちょっと待てって、ちげえんだよ」

18号「うるさい!!!!あんたがうちの旦那を殺したんだ!!!」

ゴクウ「しょうがねえなぁ~・・・はぁ!!!!」

18号「ウッ!!」バタ・・・

ゴクウ「っふ~、クリリンよりつええじゃねえか。」







260以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 05:57:08.68 ID:6miwyjR/0
18号「・・・・・・・」

ゴクウ「・・・ゴクリ」

ゴクウ「こいつ見れば見るほどいい体してんなぁ~」

ズルリ

ゴクウ「オラのちんこももうビンビンだぞ」

ゴクウが服を捲し上げると、そこには陶器のような白さの、18号の乳房があらわになった

ゴクウ「ちゅ、ん、ぺろぺろ」

意識はなくとも、ゴクウの舌技により、18号の乳首は硬くなってきたのだった。






281以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 06:00:40.77 ID:6miwyjR/0
たっぷりと両の乳を弄んだあと、ゴクウが18号のパンティーに手をかけたそのときだった

マロン「おかあさん!!!」

ゴクウ「お~、なんだ、おめえも混ざっか?」

マロン「ぱ・・・ぱ?」

クリリンの残りカス「・・・・・・・」

マロン「うわぁぁぁぁぁーーーーーん」

ゴクウ「っち!オラ子供の泣き声は苦手だぞ~」

ゴクウ「わかった、わかった、オラもうけえっから。な?」

マロン「うわああああああああああん」

ゴクウ「じゃ、じゃなー!」






302以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 06:05:30.91 ID:6miwyjR/0
カプセルコーポレーション


べジータ「っち!我ながら自分のセンスのなさにあきれるぜ!」

べジータの手には明日のブルマの誕生日のために買った指輪が握られていた

べジータ「ふん!・・・もうあいつと一緒になって何年目だったか・・・」

べジータ「この俺がこんなにも丸くなるとはな・・・」

そのときのべジータ顔は、自嘲の笑みと別の笑みも含む、なんとも幸せそうな笑顔だった。





317以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 06:07:42.82 ID:6miwyjR/0
べジータ「帰ったぞ!」

・・・・・

べジータ「帰ったぞ!」

・・・・・

べジータ「帰ったぞと言っているんだ!誰かいないのか!?」

・・・・・

べジータ「ん?おかしいな。誰の気も感じない」








330以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 06:10:36.48 ID:6miwyjR/0
べジータ「出かけているのか?」

べジータ「人がせっかく買い物に行ってきてやったというのに」

べジータ「・・・久しぶりに汗でも流すか」

重力室

シャー






347以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 06:13:19.85 ID:ZmGvRpsmO
久し振りに汗でも流すかって
何日風呂入って無いんだww




 


349以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 06:13:50.37 ID:ZvJYmDa80
>>347




350以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 06:14:00.23 ID:N5rIYbRBO
>>347
ゆとりおつ




351以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 06:14:02.80 ID:dv4EpQIi0
>>347
運動の汗だろ電話はもう寝ろ




352以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 06:14:05.83 ID:6miwyjR/0
べジータ「なんだこの臭いは・・・・」

べジータ(!なんだ・・・これは・・・ブルマ・・・トランクス・・・)

べジータ「おい!トランクス!!トランクス!!」

トランクス「・・・・・・」

べジータ「ブルマ!!おい!ブルマ!!俺は今帰ったぞ!!」

ブルマだったもの「・・・・・・」

べジータ「くそったれーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!」


重力室

ブルマ「・・・・・」


ブルマの左手には、そこには似つかわしくない綺麗な指輪がはめられていた。




373以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 06:17:45.49 ID:6miwyjR/0
御飯「はい、カプセルコーポレーションに行くと言ってました」

ピッコロ「そうか・・・電話は繋がらんのか?」

御飯「はい・・・残念ながら・・・」

ピッコロ「・・・みんなを集めるぞ。ちりぢりになっていたほうが危険だ」




378以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 06:20:50.44 ID:6miwyjR/0
ゴクウ(でっけえ気が近づいてくる!この気は・・・・)

ゴクウ「べジータか!!」

べジータ「・・・・・・」




387以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 06:22:32.88 ID:6miwyjR/0
ゴクウ「よ!べジータ!久しぶりだなぁ!」

べジータ「・・・・・・」

ゴクウ「おめえまーたデコ広くなってねえかw?」

べジータ「・・ぜ・・・した」

ゴクウ「お?」

べジータ「なぜ・・・・ころした」




396以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 06:24:03.79 ID:Dnj5ODedO
(´;ω;`)ベジタボゥ…




397以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 06:24:10.10 ID:NVgDdZOq0
(´;ω;`)ベジタボゥ…





398以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 06:24:25.56 ID:6miwyjR/0
ゴクウ「お、おめえそりゃ誤解だぞ~」

べジータ「フン!やはり貴様が殺したのか」

ゴクウ「あっ!いっけねえ~~~!いや、おら別に殺すつもりは・・」

べジータ「そんなことどうでもいい!!!!!」

ゴクウ「どうでもいいって、おめえがきいてきたんじゃねえか~」






405以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 06:28:27.40 ID:6miwyjR/0
べジータ「やはり貴様は俺の敵以外なりえなかったのだ!」

べジータ「くらえ!!ギャリック砲!!!!」

ゴクウ「い!?」シュン!

べジータ「!?・・・カカロットが戦う前に逃げただと・・・」

べジータ「フン!きな臭くなってきやがったぜ・・・」







421以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 06:36:26.22 ID:6miwyjR/0
御飯「なぞの寄生虫ですって!?」

界王神「はい、気の強いものに寄生するヤードラット星独特の寄生虫なんです」

界王神「この寄生虫は種を残そうとする本能が強く、寄生されたものは猿のように・・おっとこれはサイヤ人
の方たちには失礼ですね」

御飯「でもいままでなんともなかったのに!」

界王神「はい、潜伏期間がありますから。悟空さんの場合はかなり発症の遅いほうです」

御飯「そんな・・・治す方法はないんですか!?」





425以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 06:38:35.33 ID:6miwyjR/0
界王神「あります・・・が、それはもっとも難しい問題です」

御飯「可能性があるのならなんでもやります!だから・・・!」

界王神「悟空さんを殺してください」

御飯「え・・・・」




431以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 06:39:35.67 ID:6miwyjR/0
ゴクウ「よお、じっちゃん!」

亀仙人「おお、ゴクウ!久しぶりじゃの~」

ゴクウ「ランチいっか?」






448以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 06:43:43.49 ID:6miwyjR/0
ランチ「おう!ゴクウじゃねえか!」

ゴクウ「ありゃ?もしかしてくしゃみしたあとだったか?」

亀仙人「そうなんじゃよ」

ゴクウ「オラくしゃみする前のが好みだったぞ~」

亀仙人「わしも・・・ってお前がそんなことに興味を示すなんてめずらしいの~」

ゴクウ「ま、いっか。おめえまだまだわけえから全然立つぞ」






454以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 06:45:10.38 ID:6miwyjR/0
亀仙人「へ?」

ゴクウ「亀仙人のじっちゃんはわりーけど外にでててもらえっか?」






463以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 06:48:34.26 ID:6miwyjR/0
亀仙人「まてまて、おぬしわしを外に出して一体何をするつもりじゃ?」

ゴクウ「やだな~、じっちゃんもやってんだろ?」

亀仙人「もしかしてえっちなことじゃないじゃろうな?」

ゴクウ「ああ、とびっきりえっちなことすんぞ」

亀仙人「だ、だめじゃ!おぬし一体どうしたんじゃ!?ほんとにあのゴクウか?」

ゴクウ「うるせえな~、おらはやくズッコンバッコンしてえぞ~」





473以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 06:52:30.43 ID:6miwyjR/0
亀仙人「だ、だめじゃだめじゃ!」

ゴクウ「ああ~もう!いいから外に出ててくれよ~」バン!

亀仙人「ギャ!」

ゴクウ「・・あっちゃ~」

亀仙人(ピク・・・ピク・・)

ゴクウ「ま、いっか!さあいっちょやってみっか!」




481以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 06:56:40.64 ID:6miwyjR/0
ランチ「お、おい!お前!それ以上近づくんじゃねえぜ!!」

ゴクウ「しんぺえすんなって!優しくしてやっから」

ランチ「くるな!!」ババババババババ!

ゴクウ「いて!いて!いてえ!おめえそんなもん打つなって!いちち・・」

ランチ「おらおらー!!」バババババ・・バ・・・カチ!カチ!

ゴクウ「さぁ、今度はオラの番だぞ!」




482以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 06:57:54.78 ID:6miwyjR/0
・・・・・・

ランチ「くそ!やめろ!!そんなとこ舐め・・・あっ!なめんじゃ・・ねぇ・・」

ゴクウ「ここか?ここが感じんのか?」






 


486以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 06:59:28.66 ID:6miwyjR/0
ランチ「てめえ・・・そんなもんはいるわけねえだろ!!」

ゴクウ「ん?おめえもしかして処女なんか?」

ランチ「っく」

ゴクウ「オラ大好物だぞ!」




490以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 07:00:43.11 ID:6miwyjR/0
ゴクウ「すまねえみんな!オラ眠くなっちまったぞ!!」

ゴクウ「ここまで読んでくれてありがとな!!」




491以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 07:00:49.44 ID:EgNv75sM0
しかしこいつらはチンコを銃で撃たれてもビクともしないんだろうな
キンタマが弱点じゃない男なんて反則だろ




492以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 07:01:17.20 ID:ZymIrutX0
>>1は っく って表現好きだなw




493以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 07:01:18.49 ID:0zahF1Xq0
打ち切りwwww




494以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 07:01:28.26 ID:bhWrXrWQ0
なん・・・だと・・・




495以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 07:01:29.26 ID:40evnDp3O
ほしゅ




496以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 07:01:44.52 ID:IO3m+pf80
   ' , \、 、|       ヽ   l / /    ヽ,   / /  /
  ``ヽ  ヽヽ! ,   lj   ヽ  i/ , '  u  !/ /  /
  、 ヽ\ ` l_/ /`ヽ、   ヽ/ / ,. ' ´ヽ l ,'/'´   /__
  、 ヽ、 ,へ、/ ,ヘ``ヽ、ヽ. ` / /,. -‐,´ _!,-、 / /'´/
 ヽ\`` l l^ヽ,',  ',  oヽ`、} レ/o   ,'  〉"^l//'´/
   \、 l l r' ',  ー―‐",`ー´`ー―‐'  //_',/_,. -;ァ
    ,.ゝ-\ー、 ','"""""  ノ_ ゛゛゛゛` /'_j /  /
    ``,ゝ-ゝ、_',u     r====ョ    /-/_/
     ´ ̄``ー,ヘ    `====''    /=''"´
          ,'、 `ヽ、,:' -‐-  , '``>、
         ノ`::ー-、_\__,/_,. ::'´:::::冫二ニ77ー-
  ,...-、‐ニ二{{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニニ〃::::::::
  :::::::::ヽニ二ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/二二ニ〃:::::::::::





497以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 07:01:49.35 ID:awnoEsJ6O
おいっ




498以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 07:02:06.42 ID:b80LYwl20
>>490
まて…。
全部書け…。




499以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 07:02:22.57 ID:1w1LYSd60
zakennnawwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




500以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 07:02:37.46 ID:LuRizPMGO
伏線を回収せず打ち切りかい




501以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 07:02:38.94 ID:GY1E7UcAO
なん・・・だと?




537以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 07:12:31.43 ID:6miwyjR/0
五時間後

ランチ「あ・・・・あ・・・・・」

ゴクウ「っふー!12発か~、いい汗かいたなぁ!」

ランチ「・・・・・・・」

ゴクウ「もうオラ体力残ってねえぞ~」

ランチ「・・・・・」

ゴクウ「そうだ、カリンさまんところで仙豆もらってくっか!」




 


541以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 07:13:09.09 ID:OCmnJ+uD0
ギダーーーーーーーー!!!!11




542以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 07:13:52.32 ID:v8u0yOVl0
支援




543以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 07:14:31.47 ID:1nO9qT+x0
ktkr!!!!




544以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 07:14:35.36 ID:6miwyjR/0
ゴクウ「みんなありがとな!もうちっとだけがんばるぞ!」




545以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 07:14:46.24 ID:lrmKS/t80
ゴクウの射精とか女の頭突き抜けそうだよな




546以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 07:15:55.33 ID:8fh+lhfgO
がんばれーーーー




547以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 07:15:56.11 ID:40evnDp3O
やった




548以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 07:15:58.85 ID:OCmnJ+uD0
wktk




549以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 07:16:27.66 ID:bXweD+cLO
>>1きた!頑張れ!!




555以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 07:18:50.63 ID:6miwyjR/0
ヤムチャ「クリリンは・・・殺されいた。いやあれがクリリンだったのかも・・・」

御飯「そうですか・・・クリリンさん・・・」

ピッコロ「ちっ!こんな時にべジータの野郎どこいってやがるんだ!」

御飯「きっとべジータさんも一人で父さんを探しているんだと思います・・・」

悟天「おにいちゃん、おとうさんどうかしたのー?」

御飯「なんでもないよ悟天。なんでもないから・・・」





558以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 07:20:27.88 ID:6miwyjR/0
シュン!

カリン「ゴ、ゴクウ」

ゴクウ「よっ!カリン様。仙豆あっか?」

カリン「い、いや、最近はまったく作ってなくての・・・」

ゴクウ「ふーん、そっか」

ゴクウ「じゃあいいや」







561以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 07:21:58.64 ID:6miwyjR/0
ゴクウ「うーん、さすがに今日は疲れたぞ~」

ゴクウ「とりあえず家にけえっかー」


ゴクウ家

御飯「この気は!」

ピッコロ「・・・・・」

ヤムチャ「ご、ゴクウか?」




568以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 07:26:32.37 ID:6miwyjR/0
ゴクウ「おーおめえら~、来てたんか~」

御飯「・・・父さん、父さんは今病気なんです。」

ゴクウ「ん?おめえ何言ってんだ??」

御飯「最近自分がおかしいことに気づいていませんか?」

ゴクウ「オラ最近のほうが絶好調だぞ~」

御飯「っク!これ以上被害を増やさない為にも!父さん!ごめんなさい!!」

御飯「かーめーはーめー・・・波ーーーーー!」

ピッコロ「魔貫光殺砲ーーーーー!!」

ヤムチャ「ろうがふうふうけん!」




581以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 07:28:54.80 ID:6miwyjR/0
ドォォォーーーーーーン!!!!!

・・・・・・・・

・・・・

・・・

ヤムチャ「や、やったか!?」

・・・・・・

ピッコロ「・・・いや」

ゴクウ「おめえらいきなりなにすんだ?あぶねえぞ~」

御飯「はああああああああああああ!!」(超サイヤ人)

ゴクウ「ッ!!!!」







588以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 07:31:02.53 ID:6miwyjR/0
ゴクウ「おめえら本当におかしくなっちまったみてえだな・・・」

ピッコロ「・・・・・」

ゴクウ「オラが目を覚ましてやっぞーーー!!はああああああああ!!!」(超サイヤ人3)

ヤムチャ「や、やっぱゴクウを倒すなんて無理じゃないのか」

ピッコロ「うるさい!!お前もしっかり気を充実させておけ!!」

御飯「・・・・いきますよ、父さん」




596以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 07:34:52.46 ID:6miwyjR/0
御飯「どぉりゃああああああ!!!!」

ゴクウ「おりゃあああああああ!!!!」

っが!ばき!どっか!びし!!っご!!っが!!ばしゅ!!めぽ!どん!!!

御飯「っがっは!!」

ゴクウ「だから言ったろ、御飯。今のおめえじゃオラには勝てねえ」

ピッコロ「ゴクウーーーーーーー!!」

ゴクウ「!?」

ドー-ーーーーーーン!!!!

シュンシュンシュンシュン・・・・

ゴクウ「おめえらじゃオラにはかてねえ、いい加減目を覚ませ」

ヤムチャ「あ・・・・あ・・・違いすぎる・・・」





600以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 07:37:41.51 ID:6miwyjR/0
御飯&ピッコロ「どおりゃーーーーーーー!!」

ゴクウ「・・・まだわからねえのか」

ゴクウ「かーめーはーめー・・・・波ーーーーーーーー!!!!!」

御飯&ピッコロ「!?」

ゴーーーーーーーーーーーーーー!!!

・・・・・・・・・・・・

・・・・

・・

ヤムチャ「ご、御飯もピッコロも・・・・もう終わりだ・・やっぱり無理だったんだ・・・」




607以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 07:40:55.17 ID:6miwyjR/0
ゴクウ「ヤムチャ!おめえは正気なのか?」

ヤムチャ「あ、ああ、俺は大丈夫だ。お、お前に手を出そうなんて思わない・・・」

ゴクウ「じゃあおめえの彼女紹介してくれよ」

ヤムチャ「え?」

ゴクウ「おめえならいろんな女しってっだろ?一人くれえいいじゃねえか~?」

ヤムチャ「あ、ああそんなんでいいのなら」

ゴクウ「やったーーーー!」


べジータ「フン!このへたれが!!」




615以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 07:43:00.05 ID:6miwyjR/0
べジータ「惚れた女の一人くらい・・・守ろうとは思わんのか?」

やむちゃ「あ、いや別に・・・」

べジータ「チッ!・・・こいよカカロット、続きをやろうぜ」

ゴクウ「おめえもやっぱおかしくなっちまってるみてえだな」

ゴクウ&べジータ「はああああああああああ!!」




622以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 07:48:14.41 ID:6miwyjR/0
べジータ(カカロット、お前は俺にないものを沢山もっていた。正直羨ましいこともあったよ)

べジータ(だが、今のお前をみてると、まったく反吐がでるぜ!!)

ばし!どっか!ばっき!めっぽ!!!ぐしゃ!きん!きん!どっか!!ばしゃ!!

どーん!ばき!っが!ばき!どっか!

べジータ「はぁ・・・はぁ・・・」

ゴクウ「おめえやっぱつええなぁ~、だけどオラのほうがまだつええな」

べジータ「フン!」シュン!!

ガシ!

ゴクウ「!ナニすんだべジータ!おら男の趣味はねえぞ!」

べジータ「黙れ。・・・ブルマ、トランクス・・・今いくぞ」




630以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 07:51:07.83 ID:6miwyjR/0
ッドーーーーーーーーーーーーーーン!!!!!

・・・・・
・・・
・・

ゴクウ「はぁ・・・はぁ・・・今のはちっとやばかったぞ・・・はぁ・・はぁ」

ゴクウ「もう気がほとんど残ってねえ」

ヤムチャ「・・・・・・」






638以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 07:54:12.76 ID:6miwyjR/0
ヤムチャ「いまなら・・・・・」

ゴクウ「わ、わりぃヤムチャ・・・少し気わけてくんねえか?オラもう歩く気力もねえ」

ヤムチャ「ご、ゴクウ。本当にもう気がないのか?」

ゴクウ「あ、ああ。すまねえな。ちょっとでいいから頼むぞ~」




646以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 07:56:25.40 ID:6miwyjR/0
ヤムチャ「はぁああああ!ろうがふうふうけん!!」

ぽす、ぼか、がっし、どか。

ゴクウ「っがっは!や、やむちゃおめえは正気じゃ・・・」

ヤムチャ「正気じゃねえのはお前だよ!ゴクウ!!!」

ぼす、ぼか、ぼか、ぼす。




656以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 07:59:53.37 ID:6miwyjR/0
ゴクウ「おめえだけはゆるさねえぞーーー!!!」

ヤムチャ(ビクッ!)

ゴクウ「はぁ・・・はぁ・・・」

ヤムチャ「な、なんだよはったりかよ。」

ヤムチャ「ビビらせやがって!」

ゴクウ「オラ気を残りの気をこの一撃にかける!!!」

ゴクウ&ヤムチャ「かーめーはーめー・・・・波ーーーーーーー!」




659以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 08:01:24.82 ID:6miwyjR/0
ぼーん

・・

ヤムチャ「・・・・・」

ゴクウ「へ、へへへ・・・かったぞ」

ゴクウ「はっ!」

悟天「・・・・・・」








664以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 08:03:17.95 ID:6miwyjR/0
悟天「なんでお父さんお兄ちゃんとピッコロさんを殺しちゃったの?」

ゴクウ「ご、悟天、これはちげーんだ。」

悟天「ひっく、ひっく・・・お父さんなんか嫌いだーーーーーー!!!」

ゴクウ「!?」

ドーーーーーーーーーン!!!

ぴゅん









667以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 08:06:11.16 ID:6miwyjR/0
数ヵ月後

孤児院


悟天「銭湯楽しみだなぁ~~」

孤児院のおばさん「あらあら、悟天ちゃんはお風呂好きなんだねえ」

悟天「うん!今日もおばさんと一緒に女湯でいいよね!?」

孤児院のおばさん「あらあら、悟天ちゃんは甘えんぼさんねえ」

悟天「うん!」


end





668以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 08:06:37.10 ID:9rs9FHlJ0
終わりだと…!?




669以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 08:07:08.16 ID:ve/GI3GW0
ブラボー!!




670以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 08:07:20.99 ID:WZQpzrK1O
こええよ




671以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 08:07:47.99 ID:SiJtYEuT0
孤児院のおばさん…だと?




672以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 08:07:57.90 ID:1nO9qT+x0
いや…地味に怖いぞこの終わり方


>>1おつ




673以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 08:08:04.54 ID:bIJ9btxRO
これは…




674以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 08:08:07.10 ID:6miwyjR/0
悟空「おっす!みんな長時間付き合ってくれてありがとな!!」

悟空「おかげでオラ正気に戻れたぞ!」

悟空「ゴテンが心配だけど割愛すっぞ!」

悟空「じゃあみんな、またな!!」






675以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 08:08:12.04 ID:v9oyv5bcQ





676以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 08:08:12.19 ID:pytgWBkA0
チチ本当に死んでたのかよwwwww




749以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 17:50:05.66 ID:6miwyjR/0
史上最悪の地球の危機を救ったゴテン。
あの事件から7年が経った。
ゴテンはミスターサタンが引き取り、今はミスターサタンの元で暮らしていた。

サタン「それじゃあちょっとわしは出かけてくる」

ゴテン「いってらっしゃい!サタンさん!」

・・・・・・

ゴテン「おい」

使用人「は、はい」

ゴテン「舐めろよ」


今、地球はまた新たな危機をむかえようとしていた








751以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 17:51:36.67 ID:6miwyjR/0
精通をむかえたゴテンはまさに父の血をひいており
使用人を次々へと自主退職へと追い込んでいたのだった。

ゴテン「ちゃんと孕めよ~」

使用人「あああああ!!」









755以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 17:54:59.95 ID:6miwyjR/0
天津飯「それじゃあもうドラゴンボールは使えるんですね?」

デンデ「はい、ゴクウさんが塵にしてしまったので時間が掛かりましたが」

天津飯「これでやっとみんなを生き返らせられる」

デンデ「はい、長かったです。ミスターポポにも礼を言わないと」

ミスターポポ「オレ トウゼンノコトシタダケ レイ イラナイ」

天津飯「それじゃあ俺は早速ドラゴンボールを集めてきます」

デンデ「はい、気をつけて!」






761以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 17:57:20.74 ID:6miwyjR/0
ゴテン「はぁ!はぁ!!!」

使用人「あ・・・あ・・・」

ゴテン「よし!今回はまだもったほうだな!」

使用人「・・・・・・・」

ゴテン「あっちゃ~失敗しちゃったかぁ」









764以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 17:59:29.65 ID:6miwyjR/0
天津飯「よし!これで全部揃ったな」

天津飯「願いをかなへたまえー!!」

ポルンガ「言え」

天津飯「え~っとそうだなまずは・・・」

ピラフ「ギャルのナプキンおくれーー!!!」

天津飯「!!!!」







769以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 18:03:27.56 ID:6miwyjR/0
ポルンガ「よかろう」

ほっかほっか~~~

天津飯「・・・・・」

ピラフ「やったー!!!!」

天津飯「みんなを生き返らせて欲しい」

ポルンガ「よかろう・・・ッフ!」

ポルンガ「願いはかなえたぞ・・・」

天津飯「あとは、御飯とピッコロ以外の記憶は消してこの世界へ戻してくれ!」

ポルンガ「よかろう・・・願いは叶えたぞ・・・さらばだ・・・」

びゅーん!

天津飯「よし、これでいいはずだ・・・」









772以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 18:08:09.53 ID:6miwyjR/0
悟空「お?オラ何してたんだ??」

御飯「あっ、と、父さんおはようございます」

悟空「お~御飯、オラなんか忘れてる気がすっけど気のせいかなぁ~」

御飯「きっと気のせいですよ」

チチ「あっら~、なんか悟空さ久しぶりじゃねえだか?」

悟空「チチもそう思うか?なんか変なんだよなぁ~」

御飯「みんなしてやだなぁ~」

悟空「そういやゴテンはどうしたんだ?」

御飯(!そうだ、サタンさんのところに)

御飯「ちょっと遊びに行ってるみたいですね」

御飯「僕が連れ帰って来ますね!」




773以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 18:10:02.76 ID:6miwyjR/0
ビーデル「ん・・・あれ?私ナニしてたんだっけ?」


カプセルコーポレーション

べジータ「なぜみんな重力室にいるんだ?」










775以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 18:11:51.76 ID:6miwyjR/0
サタン邸

ピンポーン


使用人「はい」

御飯「サタンさんいますか?」

使用人「どなたでしょうか?」

御飯「え~っと、御飯って言えばわかると思います」

使用人「わかりました」

・・・・・・

がちゃ

御飯「お、扉があいたぞ」

御飯「おじゃましまーす」






776以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 18:15:47.28 ID:6miwyjR/0
サタン「ご、御飯くん!死んだはずじゃ!?」

御飯「いや~ドラゴンボールで生き返ったんですよ~、ビーデルさんも今頃僕らの
マンションで目を覚ましているはずですよ」

サタン「そ、それは本当か!い、いますぐ会いに行かなくては!」

御飯「あ、ちょっと待ってください!ビーデルさんは生き返ったけどここ7年の記憶
がないんです。だから上手く話をあわせといてもらえますか?」

サタン「ああ!まかせろ。それじゃわしはちょっと行ってくる!」

御飯「・・・さて、ゴテンはと・・」

ぁんぁん・・・・

御飯「ん?なんだこの叫び声は・・・」









778以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 18:20:43.08 ID:6miwyjR/0
がちゃ

御飯「大丈夫ですかー?」

御飯(!?)

使用人「ひぎいいいい!!!やめてーーー!!!!!」

ゴテン「まだ壊れないでね~」

御飯「ゴテン!!!!!お前ナニやってるんだ!」

ピタ






779以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 18:21:03.52 ID:6miwyjR/0
ゴテン「あれ?にいちゃん死んだはずじゃ?」

パコパコ

御飯「やめろ!」

ゴテン「うるさいなー、兄ちゃんでもこれの邪魔するなら許さないよ?」

御飯「・・・やはり父さんの寄生虫が・・・」

ゴテン「ハッーーーーーーー!!!!!!」

御飯「!?ゴテン!やめろ!!!」

ゴテン「じゃましないでよ~」





780以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 18:23:24.82 ID:6miwyjR/0
そのとき上空から一つの丸い宇宙船が地球に墜落した

ドーーーーーーーーーーーン!

プシュー

気弱そうな青年「・・・・・・」




781以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 18:25:21.43 ID:6miwyjR/0
御飯「な、なんだ!?」

ゴテン「はぁはぁ!!」

使用人「あ・・・・・・あ」

御飯「ゴテン!何かが近くに落ちた見たいだぞ!」

ゴテン「あーもう、うるさいなぁ!」

御飯「あ、なんだあいつは・・・」






785以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 18:27:19.02 ID:6miwyjR/0
気弱そうな青年「・・・・・・」

御飯「こっちへくるぞ」

ゴテン「あ~もう、僕が行って勝手に人んちにはいらないよう言ってくるよ」

ゴテン「これ以上邪魔されたくないし」

御飯「・・・・・・」





791以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 18:36:02.05 ID:6miwyjR/0
気弱そうな青年「・・・・ろ・・と」

ゴテン「え?」

バキっ!!!

ゴテン「ぐわあああ!」

・・・・・

ゴテン「これって正当防衛ってやつだよね・・・くらえ!!」

バキ・・・・

気弱そうな青年「・・・・・・」




792以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 18:36:39.53 ID:6miwyjR/0
悟空「わりい!オラの勘違いだったぞ!」




793以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 18:36:42.08 ID:MQ3zGtIk0
wktk




794以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 18:38:16.13 ID:IO9KLPYe0
え?




795以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 18:39:15.43 ID:6miwyjR/0
ゴテン「あれ・・・?」

気弱そうな青年「ぬわあああああああああ!」

ドーーーーーーーーン!

ゴテン「え、エネルギー弾!?」

ゴテン「くらえええええええ!!!」

ッドーーーーーーーーーーン!!

???「・・・・・・」

ゴテン「こ、これって・・・・」

???「・・・・・・」

ゴテン「スーパーサイヤ人じゃないか!」

ブロリー「・・・・・・」




797以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 18:42:39.27 ID:6miwyjR/0
悟空(!なんだこの馬鹿でけえ気は・・・・)



ゴテン「ック!くらえ!くらえ!くらえ!!」


ボン!!ボン!ボン!ボン!!!

ブロリー「あああああああああ!!!!!!」

ドッカーーーーーーーーーーン!!

ゴテン「あ・・・・が・・・・」

ブロリー「はぁ・ぁぁぁ・・・・・」

御飯「ゴテーーーーーーーーーン!」

ぐちゃ
ぴゅん

ゴテンの死骸「・・・・・・・」

ブロリー「うっ!」

御飯「!?まさか!?」







799以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 18:44:04.14 ID:6miwyjR/0
ブロリー「はああああああああああああああああああああああ!!!!!!!」

御飯「こ、ここは僕が止めないと・・・・」

ブロリー「・・・にやぁ^^・・・」






803以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 18:47:36.97 ID:6miwyjR/0
ブロリー「カカロットおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!」

御飯「!?早い!!!」

ガシ

御飯「う、後ろに!ック!うご、けない・・・」

ブロリー「はぁぁぁぁああああ・・・・」

ズルリ







805以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 18:49:56.36 ID:6miwyjR/0
御飯からは見えないであろうブロリーの下半身は、隆々として堂々といきりたっていた
そのさまはまるで血管が昇り龍のようにも見える程だった。


御飯「や、やめろ!」

するり

ブロリー(にやぁ)

御飯「ああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!」







807以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 18:51:19.59 ID:6miwyjR/0
御飯は決して童貞ではない、しかし処女ではあった。

御飯「あ・・・あ・・・・・」

ブロリー「・・・・・カカロット・・・・」




811以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 18:53:04.11 ID:6miwyjR/0
悟空(でっけえ気が二つ・・・消えた・・御飯とゴテン・・・)





815以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 18:56:07.26 ID:6miwyjR/0
悟空「チチ、オラちょっと出かけてくっぞ・・・」

チチ「あら?御飯ちゃんたちをむかえに行くんだかか?」

悟空「おう!飯たらふく作っといてくれよな!」

チチ「まかせるべさ!家族四人じゃ足りねえくらい作るだよ!」

悟空「・・・じゃあ、行ってくる」






820以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 19:01:26.19 ID:6miwyjR/0
ブルマ「しっかしなんで家族揃って重力室なんかにいたのかしらねー?」

べジータ「さぁな」

トランクス「パパ」

べジータ「ああ、わかっている」

ブルマ「え?なぁに?どうしたの??」

べジータ「でかけてくる」









823以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 19:02:55.66 ID:6miwyjR/0
ブルマ「え?ちょっとなによべジータ?どこ行くの?」

トランクス「ぼ、僕も!」

べジータ「くるな!」

トランクス(ビク!)

べジータ「御飯とゴテンがやられた。お前が来ても死ぬだけだ」

トランクス「でも!」

べジータ「くるなといっている!」

トランクス「うっ!ひっく!」

べジータ「泣くな!・・・もし俺たちが死んだら、誰が母さんを守るんだ?」

ブルマ「べジータ・・・」

べジータ「行ってくる」






827以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 19:07:56.86 ID:6miwyjR/0
ピッコロ「・・・・・御飯」




828以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 19:09:27.02 ID:6miwyjR/0
悟空「おっす!オラはらがへって力げへーんねえから飯くってくっぞ!」

悟空「見てくれてるみんなありがとな!オラすっげー嬉しいぞ!」




852以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 20:29:21.47 ID:6miwyjR/0
その頃クリリン家は冷え切っていた


クリリン「なぁ18号?マロンのやつどうしちまったんだ?」

クリリン「俺が知らない間にでかくなっちまってるし、なんで言葉を喋らないんだ?」

18号「・・・さぁね」

クリリン「う~んいったいナニがおこってるんだか」







856以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 20:32:17.11 ID:6miwyjR/0
悟空「よぉべジータ、おめえもやっぱきたんか」

べジータ「・・・・・・」

悟空「御飯とゴテンがやられた・・・相手は多分とんでもねえやつだぞ」

べジータ「フン!そんなことわかっている」

悟空「オラわくわくしてきちったぞ~」







859以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 20:34:56.67 ID:6miwyjR/0
天界


御飯「じゃああれは伝説のスーパーサイヤ人・・・」

界王神「はい・・・更に最悪なのは寄生虫がブロリーへ寄生してしまったことです」

御飯「やはり・・・」

御飯「父さんたち、勝てるでしょうか?」

界王神「・・・わかりません」

界王神「しかし、寄生に関する新しいことがわかりました」









862以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 20:39:23.85 ID:6miwyjR/0
界王神「どうやらヤードラット星には女王感染者なる人物がいるそうです」

御飯「それは?」

界王神「はい、こいつが全ての元凶でもあります。彼は寄生虫を放ち気の強いものに寄生させ
更に寄生されたものが性行為をするたびにその気を自分へと少しずつ流しているのです」

御飯「な、なんですって!?」

界王神「悟空さんの場合は対象が女性だからまだよかったのかもしれません」

界王神「しかし、ブロリーは標的を男にしています」

御飯「つまり・・・」

界王神「はい、この世界では女性よりも男性のほうの気が圧倒的に強いのです」

界王神「それがまずいのです」







865以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 20:40:48.48 ID:6miwyjR/0
界王神「しかし、女王感染者さえ倒せば全ては元にもどるはずです」

御飯「わかりました、僕が行きます!」




866以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 20:43:10.65 ID:6miwyjR/0
悟空「お?あれじゃねえか?」

べジータ(!?)

べジータ「あ・・・・・あ・・・・・れ・・・は」

悟空「どうしたんだ?」

べジータ「わ、わからんのか・・・あいつは・・・あいつは・・」

ブロリー(にやぁ・・・)







868以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 20:45:00.88 ID:6miwyjR/0
ブロリー「カーカーロットおおおおおおおおおおおお!!!!!!!」

悟空「いっ!」

べジータ「伝説のスーパーサイヤ人だ・・・」

悟空「はぁあああああああ!!!!!!」

バキ!!!どっかあ!!!!!!

べジータ「勝てるはずがない・・・・」(ガタガタ)




869以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 20:46:25.64 ID:6miwyjR/0
悟空「べジータ!後ろだああああああ!!!」

べジータ「あ・・・・あ・・・・」

ガシ!

ブロリー「はあぁあぁぁあああ・・・・・」

べジータ「な!ナニをするんだ!」









871以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 20:49:18.35 ID:6miwyjR/0
べジータからは見えないであろうブロリーの下半身は、隆々として威風堂々といきりたっていた
そのさまはまるで血管が地脈のように走る、中国の風水をも連想させた。


べジータ「や、やめろお!はなせえ!!」(ジタバタ)

ずるり

ブロリー「あああああああああ!!カカロットおおおおおおおお!!」

ミチミチッ!

べジータ「ブルまあああああああああああああああああああああああああああああああ!!!」




875以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 20:51:47.10 ID:6miwyjR/0
べジータ「あ・・・・・あ・・・・」

悟空(べ、べジータの気がどんどん小さくなっていく・・・)

ポイ

べジータ「・・・・・・」

ぐしゃ

ブロリー「あああああああああああああああああああああああああああああ!!!!」

悟空「かーめーはーめー・・・・波ーーーーーーーーーーーー!!!!!!」






876以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 20:54:39.20 ID:6miwyjR/0
ッドーーーーーーーーーーん

モクモク・・・


ブロリー「・・・・・・」

悟空「やっぱ、きいてねえか・・・」

悟空「あはは、こりゃめえったなー」

ブロリー「はぁああああ!」

悟空(!?しまった!!)

ガシ!

ブロリー「はぁぁ・・つかまえたあああ・・・カカロットゥ・・・」

悟空(ック!やべえ・・・オラもべジータみてえになっちまうのか・・・)









878以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 20:57:08.34 ID:6miwyjR/0
悟空(そうだ!!)

悟空「こいブロリー!!!!おらの中にへえってこい!!」

ブロリー「いい心がけだなぁ・・・カカロットぉ・・」

ずぶっ!!

悟空「っく!!いまだ!!!!」







880以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 20:58:45.55 ID:6miwyjR/0
キュッ!


ブロリー「がぁ!!!」

悟空「へへ、オラとおめえ、どっちが我慢できっか勝負だ!!!」(キュッ!)




899以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 21:18:44.30 ID:6miwyjR/0
そしてこの我慢大会は3時間続いた

ブロリーは正に根を詰め、悟空は括約筋に気を充実させ続けた・・・

しかし




910以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 21:58:21.87 ID:6miwyjR/0
悟空「っく!おらもう限界ちけえぞ・・・」

ブロリー「か・・・か・・・ろっとぉぉぉ・・・・」

悟空「オラの全てを括約筋にかける!!ダーーーーーーーーーーー!!!」

・・・・・・ブチ







913以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 22:00:34.29 ID:6miwyjR/0
ブロリー「があああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!」

悟空「へ・・へへ・・・なんとかなったみてえだな・・もう力がへえらねえ・・・」

ブロリー「・・・・・アッーーーーーーーーーー!!!!」

悟空「!?まだだってのか・・・もう・・・オラ・・・」







914以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 22:02:59.52 ID:6miwyjR/0
ピッコロ「悟空ーーーーーー!!!受け取れーーー!!!」

パシ!

悟空「!?仙豆!?サンキューピッコロ!!」モグ

悟空(!?)

悟空「終わりだブロリー!!!はぁああああああああ!!!!!!!」

スパ!

ブロリー「あ・・・・が・・・・・・・・」

ブロリー「・・・・・・」

ピッコロ「悟空!早くそこから離脱しろーーー!!!」




915以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 22:04:14.51 ID:6miwyjR/0
悟空「もうでえじょーぶだぞー!」

ピッコロ「違う!!ブロリーではない!!ちっ!」

ぴゅん

ピッコロ「が・・・あ・・・・・・・」

悟空「ピッコロ??」








917以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 22:06:09.69 ID:6miwyjR/0
ピッコロ「ふっ・・・ふはははははははははは!!!孫!お前の嫁は今家か?」

悟空「あ、ああ。家だけど・・」

ピッコロ「ふはははははははははは!!!!」ビュン!!

悟空「?ピッコロのやつよっぽど腹でもへってんのかなぁ~」




924以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 22:09:24.49 ID:6miwyjR/0
ゴクウ家

バタン

チチ「お?悟空さ帰っただかー?」

ピッコロ「・・・・・・」

チチ「ぴ、ピッコロでねえか。悟空さ達は一緒じゃねえだか?」

ずかずか

チチ「ひ、人んちさ勝手に入ってくるんじゃねえー!」

ピッコロ「チチ・・・異種交配してみたいとは思わんか?」

チチ「っひ!」







928以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 22:11:28.56 ID:6miwyjR/0
ピッコロ「さぁ!俺の口にお前の卵子を注いでくれ!!!」

チチ「ひ!っひーーーーーー!!!」

チチ(そういえば昔御飯ちゃんが言ってたべさ・・・)

チチ「ぴーぴぴぴーぴぴぴーぴぴぴー♪」

ピッコロ「っが!!そ、それは!!やめろおおおおおお!!!!!!!」






929以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 22:11:29.11 ID:+DJIjDKp0
http://jp.youtube.com/watch?v=2kCo5-7sys4
これちょっと欲しいな
抜けるかどうかは別として







932以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 22:13:28.44 ID:6miwyjR/0
するとピッコロの目から細長い紐のような寄生虫が苦しそうに顔を出した。


ピッコロ「ぎゃあああああ!!!!!!」

チチ「っひ!!!」

ぴゅん




939以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 22:18:32.40 ID:6miwyjR/0
チチ「あ・・・な、なんだか股のあたりが熱いだ・・・・」

ピッコロ「・・・・・・」

チチ「はぁはぁ・・・ピッコロ?異種交配してもいいぞ?」

ピッコロのような「・・・・・・」

チチ「はぁ、はぁ・・・ん!・・・」

チチの手はそれがさも自然であるかのように、自らの手を股間へはわせたのだった







942以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 22:20:09.39 ID:6miwyjR/0
ビーデル「御飯くん実家に帰ってるのかな~」

ビーデル「まったくこの辺りは不便なところよね~」

ビーデル「あ!あれだわ」

ビューン




950以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 22:26:28.23 ID:6miwyjR/0
ピッコロ「・・・ん?俺はいったい・・・・」!?

ピッコロ「俺はなぜあんなことを口走ってしまったんだ!!ちくしょう!恐ろしいぜ!寄生虫め!」

チチ「はぁ・・・はぁ・・・ぴっころ・・・早くおらの”ここ”に口さつけてけろ・・・」

ピッコロ「っち!こんどはこいつか!」

ぴゅん

ピッコロ「あ」








952以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 22:31:32.69 ID:6miwyjR/0
ピッコロ「っく!そうやすやすと何度も体を操られてたまるか!」

チチ「お、オラはなんて恥ずかしいことを・・ましてやピッコロなんかの前で!!!」

ピッコロ「っく・・・だめ・・だ・・チチ!!逃げろ!!おおおおおおおおおお!!」

チチ「きゃああああああああああ!!!!!」

べろべろにやぐちゅううううぺろんんちょぐちゅんちょどっきんこ

チチ「あ・・・・・あ・・・・オラ穢れちまった・・・」

ピッコロ・・・・・う!うおおおお・・・・な、なんか出そう。。。。」









956以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 22:33:03.39 ID:6miwyjR/0
ピッコロ「うぽおおおおおおおお!!!!」ごぽごぽ

チチ「ひえええええええええええ!!!」

ビーデル「こんばんわーw」



ピッコロ「げぼああ!!!!」

っごっぽ!・・・ごろん・・・・



ビーデル「・・・・・・」




961以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 22:39:47.78 ID:6miwyjR/0
悟空「そういやクリリンたち元気にしてっかなー」

悟空「たしかここから1000kmくれーか。よっし!近くだしちょっと久しぶりに顔出してみっかー!」







962以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 22:42:48.22 ID:6miwyjR/0
クリリン家


クリリン「なぁ~飯作ってくれよー18号~」ぽん

バシ!

クリリン「え?」

18号「あ、あたしに触るんじゃないよ!」

クリリン「え?18号・・・なんで・・」

クリリン「俺のこと嫌いになっちまったのかよ!?」

18号「・・・・・違うよ・」

マロン「・・・・・・」

クリリン「なんで何も話してくれないんだよ!なんかお前達変だぞ!」

18号「黙りな・・・マロンが怖がってる・・」

マロン「・・・・・」

クリリン「っく・・・・」




963以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 22:44:35.44 ID:6miwyjR/0
悟空「おーい!クリリーン!いるかー!?」

クリリン「悟空か!?そうだ!悟空なら何かしってるかも知れない!」

18号「開けるんじゃないよ!」

クリリン「え?・・・なんで?」

18号「いいから・・・開けちゃだめだよ・・・」






966以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 22:46:23.86 ID:6miwyjR/0
がちゃ

18号「クリリン!!!」

クリリン「大丈夫だよ、あいつがなんかするわけないしさ」

悟空「おーっすクリリン!元気にしてたか?」

マロン「!??いやああああああああああああああああああああああ!!!」




972以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 22:49:46.92 ID:6miwyjR/0
クリリン「な!?マロン!?どうしたんだ!?」

18号「ちっ!だから言ったんだよ!」

悟空「ありゃ~、なんかえれえことになってんなぁ~」

マロン「いやああああああああああああああああああ」

18号「大丈夫だよマロン・・・大丈夫だから安心しな」

クリリン「わ、わりい悟空!今日はもうかえってもらえるか?また今度俺のほうから顔だすからさ」

悟空「おう!わかった!そんじゃなー!」

・・・・・・・・




973以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 22:53:18.87 ID:6miwyjR/0
カプセルコーポレーション


トランクス「ママ・・・・パパが・・・・」

ブルマ「大丈夫よ。あいつは孫くんと同じ位強いのよ!」

トランクス「でも・・・・」

ブルマ「・・・トランクス。あんたがそんなんじゃ誰が私を守ってくれるの?」

トランクス「・・・・・・・ママ・・・・・・」

ブルマ「・・・トランクス・・・」






974以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 22:54:41.76 ID:6miwyjR/0
ビーデル「な、ナニこれ・・・・」

ピッコロ「ああ~でたなぁ~」

チチ「おえええええええ」

そこには白に緑いろをした斑模様の卵が転がっていた。




978以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 22:58:08.89 ID:6miwyjR/0
ぴき・・・ぴき・・・・・


?「みぎゃーーーーー」

そこにはなんとも言葉では形容できない形の生命が誕生していた


チチ「おええええええええええええ」

ビーデル「うっ・・・・・これは・・・」

ピッコロ「おお・・・わが子よ・・・・」









980以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 23:00:49.14 ID:6miwyjR/0
御飯「あれ?べジータさんも死んだんですか?」

べジータ「ちっ!むなくそわりい!!」

御飯「ははは」


べジータ「おい!行くんだろ?元凶を倒しによお」

御飯「・・・・はい!」

界王神「では二人をヤードラット星へ飛ばしますね」

界王神「はい!!!」

ピュン!!

界王神「健闘を祈っています・・・」







982以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 23:03:12.61 ID:6miwyjR/0
ヤードラット星


御飯「ここが・・・」

べジータ「フン!酷い星だ」

べジータ「人口が増えすぎてどいつもこいつも飢えてやがる」

御飯「はい・・・一刻もはやく女王感染者を探して倒しに行きましょう」

べジータ「!?おい御飯、その必要はないみたいだぜ」




983以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 23:05:06.60 ID:6miwyjR/0
女王感染者「お前達何者だ?」

べジータ「フン!!!きえろおおおおおおおおお!」

ぼおおおおおおおおおお!!!!

女王感染者「!?」

御飯「べジータさん!ここでは他の人たちにも被害が出ます!!」

べジータ「知るか!!!うおおおおおおおおおおお!!!」









985以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 23:07:46.75 ID:6miwyjR/0
女王感染者「・・・・・・・・・」

御飯「あれ?やった?」

べジータ「ちっ!こんなつまらんやつに俺たちは踊らされていたわけか!」


チチの家

ピッコロ「わが子よ・・・うっ!!」

・・・・・

ピッコロ「俺はまたあやつられていたのか・・・ちっ!!!」

?「みぎゃああああああああああ」

ピッコロ「な、なんだこの気持ちの悪い物体は・・・カッ!!」(口から怪光線)

ッボ!








986以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 23:12:13.50 ID:6miwyjR/0
ゴクウ「ただいまー」

ゴクウ「お?ビーデルもきてたんか?今日はごちそうだな~」

チチ「ゴクウさ、悟飯ちゃんと悟天ちゃんはどうしただ?」

ゴクウ「死んじまったぞ」

チチ「あ・・ああ~~」バタ

ビーデル「そんな・・・悟飯くん・・・」

ゴクウ「おう!ピッコロ!おめえも来てたんか!」

ピッコロ「ああ、じゃあな」

ゴクウ「おう!またな!」

ビーデル「じゃあ・・・あたしも・・・」

ゴクウ「なんだよ、飯くれえ食っていけよ!」




987以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 23:13:37.75 ID:6miwyjR/0
クリリン家


クリリン「そうか・・・そんなことがあったのか・・俺はゴクウに殺されたんだな・・・」

18号「ああ、そうだよ」

クリリン「マロンもこんなことに・・・」

マロン「ああ~dd」

クリリン「ちょっと夜風にあたってくる・・・」



~fin~




988以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 23:14:04.72 ID:6miwyjR/0
ゴクウ「みんなありがとな!じゃあな!またな!!!!」




989以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 23:14:10.24 ID:BDbB6Kbs0
え?




990以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 23:14:23.02 ID:1nO9qT+x0
えwちょwここで終わりかよwwwww




991以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 23:14:39.55 ID:IO3m+pf80
   ' , \、 、|       ヽ   l / /    ヽ,   / /  /
  ``ヽ  ヽヽ! ,   lj   ヽ  i/ , '  u  !/ /  /
  、 ヽ\ ` l_/ /`ヽ、   ヽ/ / ,. ' ´ヽ l ,'/'´   /__
  、 ヽ、 ,へ、/ ,ヘ``ヽ、ヽ. ` / /,. -‐,´ _!,-、 / /'´/
 ヽ\`` l l^ヽ,',  ',  oヽ`、} レ/o   ,'  〉"^l//'´/
   \、 l l r' ',  ー―‐",`ー´`ー―‐'  //_',/_,. -;ァ
    ,.ゝ-\ー、 ','"""""  ノ_ ゛゛゛゛` /'_j /  /
    ``,ゝ-ゝ、_',u     r====ョ    /-/_/
     ´ ̄``ー,ヘ    `====''    /=''"´
          ,'、 `ヽ、,:' -‐-  , '``>、
         ノ`::ー-、_\__,/_,. ::'´:::::冫二ニ77ー-
  ,...-、‐ニ二{{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニニ〃::::::::
  :::::::::ヽニ二ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/二二ニ〃:::::::::::





992以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 23:14:50.42 ID:5sRy4ztA0
え?




993以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 23:14:55.94 ID:gk1Gfx5w0
スレ終わるからって投げっぱなしだなwww




994以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 23:15:15.11 ID:8ovNkdJBO
あばば




995以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 23:15:16.27 ID:JQmiIWOy0
>>985>>986の間何があったんだよ




996以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 23:15:23.35 ID:n7/mtHgGO
ええええええええええええwwwww




997以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 23:15:27.10 ID:tUQE9cdj0
ッポーイ




998以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/12/01(月) 23:15:27.71 ID:bLQOaolP0
1スレで終わらすところがいさぎよい




999以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 23:15:29.44 ID:5sRy4ztA0
1000なら再開




1000以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/12/01(月) 23:15:36.26 ID:5sRy4ztA0



スポンサーサイト




banner_01.gif

[ 2008/12/02 07:28 ] ドラゴンボール | TB(0) | CM(0)
, このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
DMM.com
DMM.com DVD・CD・本・フィギュアホビー販売 DMM.com 映画・ドラマ、アニメのダウンロード販売 DMM.com DVD通販&レンタルの総合エンターテイメントサイト
プロフィール

newsvipblog

Author:newsvipblog
2008年11月2日ブログ開始
ブログにいろいろ機能付けていきたい

フリーエリア
banner_01.gif
最新記事
最新トラックバック
DMM.com
DMM.com ゲーム通販 全国送料無料!
QRコード
QRコード
FC2ブックマーク